コープの冷凍弁当のブログ

コープの冷凍弁当・delicious-bowl「台湾風ルーロー飯」は美味しかったのでおすすめ!

どうも!

こせたんです。

今回食べた「ルーロー飯」は、赤い「coop」マークの付いた全国のコープで買える冷凍弁当です!

ま、まあ、店舗によって仕入れが違うので、売ってたら、です。僕はコープデリ(関東のコープの宅配)で買いました。

冷凍弁当系は、おそらく店舗よりも宅配の方が買える可能性が高いと思います。

わが家近くのコープでは、「coop食事セット」と「coopおかずセット」以外の冷凍弁当が店舗で売っているのを見たことがないですから・・・

スーパーやコープの店舗で、冷凍弁当はまだまだマイナー商品です。

う~ん、残念。

でも、今回の「ルーロー飯」は、めちゃ美味しかったですよ!

 

コープの冷凍弁当・delicious-bowl「台湾風ルーロー飯」

このコープの冷凍弁当は

メニュー

甘辛豚肉煮込み、押麦入りご飯、チンゲン菜、半熟たまご風

栄養成分

エネルギー380kcal たんぱく質14.6g 脂質6.4g 炭水化物66.1g 塩分2.5g

アレルギー成分 卵、乳成分、小麦、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン

お値段は298円+税

です。

 

えっと、正直「ルーロー飯」と言われてもピンとこないですし、見た目も微妙でしたが、めちゃ美味しかったです。

ま、まあ、台湾料理なのですね。わざわざパッケージに「台湾風」と書いてありますから。

う~ん、さすがに丼ものはパッケージと実物があんまり変わらないですね。

 

お肉は、ゴロっとしたものが少々と、細かくなっているものがたっぷり入っていました。

写真ではそぼろ部分の量がイマチイ分かりにくいですが、かなり多いです。

そして、甘辛さが丁度よく、押し麦入りご飯と一緒に食べると絶品でした。

なんでしょう。謎の美味しさかな。。

 

押し麦入りご飯も、少しパラパラがあり、甘辛豚そぼろと相性良し。

 

チンゲン菜と半熟たまごも、オマケレベルよりは良いものが入ってました。

 

ちゃんと半熟。

 

パッケージから出したコチコチの冷凍状態。

 

これを500wで5分30秒(目安)温めると、こう。

 

ラベルには色々な情報が。コープ製品は品質情報が市販品よりも細かくのっているのがお約束です。

 

「delicious」というコープの冷凍弁当をこの前いただきました。

「delidious bowl」はその姉妹品のようです。

この「ルーロー飯」めちゃ美味しかったので、コープ店舗かコープの宅配パンフレットで見かけたら、ぜひ試してみて下さい!

 

-コープの冷凍弁当のブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当