ワタミの宅食のブログ

まごころ手鞠もそこまで量が少ないわけではないようです

ワタミの宅食・まごころ手鞠20180718

この弁当のメニューは

豚肉と野菜の中華風、里芋と人参の煮物、昆布豆、切干大根と高菜の炒め物

です。

熱量234kcal たんぱく質10.0g 脂質9.4g 炭水化物26.7g 食塩相当量2.1g カリウム586mg カルシウム78mg

になります。

 

ワタミの宅食は1週間単位で同一弁当の注文になるので、今日もまごころ手鞠がやってきました。

昨日のまごころ手鞠は少し少なく感じましたが、今回はそこまで少なく感じません。

同じおかず4品でも、おかずの重さで少なく感じたりもするのかもです。

 

今回のメインの豚肉と野菜の中華風は、しっかりと量があるように感じました。

豚肉も比較的脂分が多かったです。中華丼の具のようになっていました。

ただ、塩味は強くはなかったです。

色々普通ですね。。

きくらげがもう少し多い方が嬉しかったかな。。

 

里芋と人参の煮物も、薄味で煮られていました。

う~ん、角の立たないお味ですね。。

ワタミの宅食ってこんな感じだったかな?

約1年前のことなので、細かい味の記憶はほとんどないです。。

ただ、味付けの強弱はあったような記憶なんですよね・・

濃い味付けのおかずと、薄い味付けのおかずの差が大きかったような・・

取りあえず2食食べただけですが、今のところ味つけの強弱はまったく感じません。

 

昆布豆は、ふじっ〇よりは、はるかに薄味の味付けでした。

まずまずのお味です。

そういえば、ワタミの宅食では豆が多めに出ていた記憶がよみがえってきました。。

そう、豆料理多かった。。

 

切干大根と高菜の炒め物は、「炒め物」という料理名ですが、「煮物」と言ってもバレないくらい油分が少なかったです。

う~ん、こちらも角の立たないお味ですね。。

そこそこ美味しいです。

 

1年前にワタミの宅食を注文した時は「まごころ手鞠」は注文しませんんでしたが、他の弁当はもっと独特の味付けだったような気もします。

味付けは改変されたのでしょうか。

 

「まごころ手鞠」を食べてみた感想と写真をまとめてみました。興味のある方はご覧ください。

まごころ手鞠を注文しました!写真と感想のまとめ

 

-ワタミの宅食のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当