まごころケア食

まごころケア食・健康バランス「豚すき弁当」を食べました

どうも!

こせたんです。

「まごころケア食」という、いまいちマイナーな宅配の冷凍弁当を食べています。

めちゃコスパの良い冷凍弁当なんですよね。

シルバーライフというメーカーが作っているのですが、このメーカーは他のメーカーへ冷凍弁当を卸売をしていたり、「まごころ弁当」や「配食のふれ愛」という弁当屋のフランチャイズをやっていたりする生粋のお弁当メーカーなんです。

 

シルバーライフ・まごころケア食・健康バランス「豚すき弁当」

この冷凍弁当は

メニュー

豚すき煮、小松菜の磯辺和え、大豆とソーセージのトマト煮込み、こんにゃくきんぴら

栄養成分

エネルギー222kacl たんぱく質10.5g 脂質11.5g 炭水化物20.6g 糖質14.8g 食物繊維5.8g 塩分2.0g

値段は463円(税込/送料込)(※14食購入時)

アレルギー 豚肉、ゼラチン、小麦、大豆、卵、牛肉、ごま

になります。

 

今回のブログから、お弁当の値段を書くようにします。

表示金額は全て消費税と送料を込みにして、1食あたりで割った金額にします。

僕としては、今までこのブログでお弁当を評価する時に、必ずこの税込送料込の値段を基準に、おすすめできるかそうでないかを書いてました。

高いけれど美味しい弁当には、必ず「高いけれど」と強調してきたんですよね。。

少し高くても、価値があるんじゃないかと書いてました。

でも、それが行き過ぎて「高いけど」「高いけど良いよ!」「高いよ!!」と、繰り返しちゃっていて、それも変なので変えることに。

税込み送料込みの正確な値段を書いて、コスパの評価はできるだけ読んで下さる方にまかせることにしました。

僕自身は、他のお弁当より100円くらい高くて良いものだったら欲しいけれど、200円高いとかなり微妙ですし、300円高かったらどれだけ良いお弁当でもねえ・・・という感じです。

 

前置きが長くなっちゃいましたが、今回のお弁当のレポートをします。

豚すきは、結構油っぽい豚肉がガッツり使われていました。

ちょっと分かりにくいんですが、白いお麩も入ってます。

豚肉とお麩、白菜と白滝が甘辛く煮こまれていました。

美味しかったです。

まごころケア食の中でも、今回のお弁当は「健康バランス」セットというコースです。

このコースは、エネルギーや塩分などの縛りがキツくない方のコースなので、こういったおかずも出るんだと思います。

 

小松菜の磯辺和えは,小松菜と海苔の和え物でした。

海苔はそんなに多くはないですが、普通のお浸しとはかなり違う味になってました。

 

大豆とソーセージのトマト煮込みは、コープの宅配弁当なんかに出そうなおかずです。

栄養価は高そうですが、見た目がちょっとね・・

という感じのおかずですよね。まずくはないんですが。。

大豆はめちゃ柔らかく煮てありました。

 

こんにゃくきんぴらは甘辛い味付け、ではなかったです。薄味に仕上がってました。

このセットの食物繊維が多いのは、野菜が多めなのと、このこんにゃくのおかげですね。

 

パッケージはシンプルですが、使いやすい容器です。

上のビニールをはがさずに温める容器です。

硬いし底が深いし、とても使いやすい容器ですね。

 

原材料名の部分には、メニューものってます。字がちっちゃいですが。

 

一般的な内容のこのまごころケア食が、税込み送料込みで463円(14食購入時)は相当に安いです。

14食分、冷凍庫に余裕がある人には超コスパの冷凍弁当です。

(って、さっきコスパ云々はあんまり言わないって書いたばっかりでした・・)

 

-まごころケア食
-

© 2020 こせたん宅配弁当