ライフの冷凍弁当

ライフの冷凍弁当「イタリアンハンバーグ&カルボナーラ」を食べました

ライフの冷凍弁当「イタリアンハンバーグ&カルボナーラ」

この冷凍弁当は

メニュー

イタリアンハンバーグ、カルボナーラ、ポテトサラダ、味付けブロッコリー、揚げなす

栄養成分

エネルギー350kcal たんぱく質17.0g 脂質14.2g 炭水化物38.5g 塩分2.4g

アレルギー 小麦、卵、乳成分、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉

になります。

 

スーパーの冷凍弁当は300円(税抜)くらいのものが多いようですね。

このライフの冷凍弁当は298円(税抜)です。

イオンの冷凍弁当や「いまどきごはん」という冷凍の丼物、コープの宅配弁当など、このブログで試したスーパーで買える冷凍弁当は、ほとんど300円くらいです。

イオンの冷凍弁当は、約400円の「おいしさと糖質のバランス」というシリーズもありますが。。

それで、その300円の冷凍弁当は、おかず3品か、おかず2品+味付けご飯、のような構成が多いです。

なんというか、ペーパー類や日配品のような、各スーパーで値段を競っている類の商品なんでしょうか?

「プライベートブランド」だからかな?

そんな中でも、ライフの冷凍弁当は無難で良さげな見た目にはなってますね。

 

ハンバーグは、たっぷり大きめのものでした。

とけて落ち気味ですが、トマトソースの上にチーズがのっかってました。

ハンバーグのお味は、まずまず。298円にしては、まずまず。ただ、ニチレイの冷凍弁当のハンバーグなどめちゃめちゃ美味しかったので、そういうのと比べちゃうと劣っちゃいますね。

付け合わせで、揚げ茄子がちょこっと入ってます。

 

カルボナーラも結構たっぷり。

冷凍弁当にパスタが入っていると、大体立派に見えます。

実際に、それなりのものが入っているんだと思います。

パスタ類は冷凍のものが安くて美味しいから、安い冷凍弁当にも比較的良いものが使えるわけです。

ハンバーグも同じ原理。

まあ、冷凍ハンバーグと冷凍パスタをそれぞれ買っても、そんなに高くないでしょうから、当然かもしれませんね。

 

ポテトサラダと味付けブロッコリーはこんな感じ。

これも悪くはないですね。

今のところ、ライフの冷凍弁当は無難な線を行ってます。

内容の面白みはないですが、悪くない質なんじゃないかな。

失礼ながら、特別に美味しいというわけでもないですけど。。

 

パッケージはスーパーっぽい感じ。

プライベートブランド「スマイルライフ」のマークが入ってます。

盛り付け例と実物の写真が入っているのは、スーパーの冷凍弁当のお約束です。

 

このパッケージの中に、もう一重の包装あり。

これが、こちんこちんに凍っている状態です。

ビニールがかかったまま、温められます。

 

原材料表示にはメニュー名も入ってます。

アレルゲンが別に書いてあるのも、スーパーの冷凍弁当のお約束です。

お約束で固めたガチガチの構成ですね。。

 

う~ん、ライフの冷凍弁当は、無難オブ無難なスーパーの冷凍弁当です。

 

当ブログの「ライフの冷凍弁当」のまとめページはこちらです。興味のある方はぜひチェックしてみて下さい。

ライフの冷凍弁当
ライフの冷凍弁当(税抜298円)の写真と感想・口コミ・特徴まとめ

どうも! こせたんです。 スーパーマーケットの「ライフ」で冷凍弁当を買ってみました。 「スマイルライフ」という、ライフのプライベートブランドの冷凍弁当です。 298円(税込)となかなかリーズナブル。 ...

続きを見る

 

-ライフの冷凍弁当
-

© 2020 こせたん宅配弁当