HeMog(ハーモグ)・ゆるっとコントロール「鶏肉の柚子胡椒焼きといかのチリソース」を食べました

HeMog(ハーモグ)・ゆるっとコントロール「鶏肉の柚子胡椒焼きといかのチリソース」

メニュー

・鶏肉の柚子胡椒焼き
・いかのチリソース
・春菊の胡麻和え
・カリフラワーのアボカドソース
・えのきの煮物

栄養成分

エネルギー226kcal たんぱく質19.4g 脂質12.9g 炭水化物8.0g(糖質5.7g 食物繊維2.3g) 塩分1.8g

アレルギー成分 小麦、乳成分、いか、牛肉、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン

値段636円(税込) 定期購入で538円(税込) 送料780円 定期購入で送料390円

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

食宅便の日清医療食品が作る低糖質冷凍弁当「HeMog(ハーモグ)」を食べました!

食べました!とか威勢よく書いたんですが、以前に買ったセットの消化中なだけです。。

「ゆるっとコントロール」コースの5食セットを買って、食宅便の「カロリーケア1600」コースや他の冷凍弁当とローテーションで食べています。

冷凍弁当を何社か買ってローテーションで食べると飽きが来なくて良いんですよ。

まあ、冷凍庫が冷凍弁当に占拠されてしまうんですが。

僕は宅配弁当ライターなので、おうちに冷凍弁当専用の冷凍庫が2台あり、ローテーションを満喫しています。

これはやりすぎ?かもですが、専用冷凍庫が1台でもあれば4~5社以上ローテーション可能ですし、最近はやりの「冷凍庫が大きい冷蔵庫」でも数社はいけるはず。

ローテーションで数社を比較しながら食べ進めると、メーカー間の違いが分かりやすくて僕の宅配弁当マニア心がはかどる次第。

そんな感じでHeMog(ハーモグ)を他社と比較してみると・・・

味はやはり食宅便に似ているというのが正直な感想。有名冷凍弁当製造メーカーの「トオカツフーズ」が作っていますからね。

ですが、どのメニューも5g程度という超低糖質になっているので、甘味をおさえて辛みや酸味、塩味の味付けが特徴的ではあります。

また、今回のメニューで硬めというか強めの食感のおかずも多いのではないか?とも感じました。

さわやかなパッケージからも、低糖質ダイエットをする若者がターゲットなお弁当なのかなとも思います。

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが、今回のレビューをしていきます。

まず、鶏肉の柚子胡椒はたっぷり入ったキャベツと一緒に食べるとよい感じでした。

 

辛さも結構ありました。ちゃんと辛い柚子胡椒を使っていますね。

鶏肉は硬いというほどではないですが、しっかりした噛み応えのある触感。

 

いかのチリソースは、一転してほぼ辛くなかったです。

 

下のほうから、いかがゴロゴロ出てきました。

いかも程よい感じの硬さ。

 

春菊の胡麻和えはうす味ですが、ごまの良い香りでおいしく食べられました。

 

カリフラワーのアボカドソースは、下が見えないルックス。

 

ちょっとだけ掘ってみると・・・

ま、まだ全貌はわかりませんね。

いや、食べてみても、全貌はよくわかりませんでしたが。

えのきの煮物はえのき独特の食感がそのまま残されていました。

 

よく噛んで楽しむおかずです。ダイエットにはよく噛むことが重要ですが、高齢者向けとしては苦しいかな。

 

 

パッケージはほんわか風。

 

少しだけ切れ目を入れて、500wと200wを使ってちょうど良く温めました。

 

パッケージの裏のラベルはこんな感じ。

 

こせたん
ごちそう様でした!

鶏肉とキャベツの相性がばっちりでした。

 

-HeMog(ハーモグ)
-

© 2022 こせたん宅配弁当