銀座萌黄亭「デミグラスソースハンバーグ」を食べました

銀座萌黄亭「デミグラスソースハンバーグ」

メニュー

・ハンバーグデミグラスソース
・オムレツ
・トマトペンネ

栄養成分

エネルギー311kcal たんぱく質14.9g 脂質18.5g 炭水化物20.1g 塩分2.1g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉、りんご、ゼラチン

値段 636円(税込/送料込) Amazonで購入

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

Amazonで「銀座萌黄亭」の冷凍弁当を買って、少しずつ食べています。

「銀座萌黄亭」は高級仕出し弁当の有名店。その有名店が作る冷凍弁当なので味に期待しているのですが・・・

う~ん、今回は微妙でした。まずいってことはないんですが・・・

何というか、コンビニ弁当の近いかな。

僕が良く食べているヘルシーな宅配冷凍弁当とは、方向性が違うかも。

300kcalちょいに収まってはいるものの、ハンバーグとオムレツ、ペンネ、フライドポテトに少々のお野菜。

栄養バランス的にはイマイチです。

このブログでこれまでも、ヘルシーさが他よりも少し劣るけれど、味付けが濃いめで美味しく感じる宅配弁当はいくつかありました。

ワタミの宅食とか、イオンの冷凍弁当とか。

でも、それらの比べても、今回と前回食べた「銀座萌黄亭」の冷凍弁当は市販の弁当寄りですね。

7食セットを購入したので、結論は7食食べてからにしますが、多分「市販の弁当寄り」ということになりそうな気がします。

というか、高級仕出し弁当「銀座萌黄亭」名を冠しているのに、税込み送料込みで636円なのはアレですね。

 

さて、今回のセットですが、デミグラスソースハンバーグはかなりの大きさでした。

 

厚さも結構なもの。

問題の味は・・・

いや、美味しいっちゃ美味しいんですが、nosh-ナッシュや食宅便のようなヘルシーさというか後味の良さはないですね。

ただ、付け合わせの人参は美味しかったです。前回食べた時に入っていた人参も良い感じだったんですよね。

 

オムレツとフライドポテトとブロッコリー。

オムレツはうす味で大き目。

 

フライドポテトはしょっぱかったです。う~ん、塩分の配分が良くない。

 

ペンネはめっちゃうす味。

これはいけませんね。

ハンバーグが味強めなのに対して、こちらで全体の塩分を調整しているのが分かっちゃうくらい露骨です。

味覚の対比効果や順応効果から、一つのお弁当の中で味付けの差が強すぎるのはご法度ですよ。

 

パッケージはパウチのみシンプル。

こういうシンプルさはありですね。

 

少しだけ切れ目を入れて、たっぷり温めました。

 

裏面の小さいラベルはこんな感じ。

 

こせたん
ごちそう様でした!

ヘルシーさが微妙なのは仕方ないにしても、味付けの強弱がありすぎて、うす味が際立ってしまうのは何とかして欲しいところです。

 

「銀座萌黄亭」の冷凍弁当のまとめページはこちら⇒

 

-銀座萌黄亭
-

© 2021 こせたん宅配弁当