銀座萌黄亭

銀座萌黄亭の冷凍弁当「とり唐甘酢あん弁当」を食べました!

銀座萌黄亭「とり唐甘酢あん弁当」

メニュー

・鶏唐揚げ甘酢あんかけ
・春巻き・揚げ茄子
・シャトー人参・ブロッコリー
・春雨サラダ・白花豆

栄養成分

エネルギー314kcal たんぱく質10.7g 脂質8.4g 炭水化物36.0g 塩分2.8g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、りんご、ゼラチン

値段 636円(税込/送料込) Amazonで購入

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

「銀座萌黄亭」という高級仕出し弁当屋さんが作った冷凍弁当を注文してみました!

本家「銀座萌黄亭」は、「~円以上からお届け可能」という感じの、仕出し弁当にありがちな大口しか注文できないお店です。

僕みたいな個人の宅配弁当マニアは指をくわえて見ているだけのお弁当なんです。

でも、今回注文したものは冷凍弁当があって、そちらは小さい単位でも購入可能でした。

あと、Amazonやヤフーショッピングなどで冷凍弁当について調べていると「銀座萌黄亭」の文字をよく目にするんですよね。

なので、以前から注文してみようかな~とは思っていました。

 

Amazonでポチると、次の日に発送、その次の日に到着というちょっ早で到着。

な、なんか横長ですね。

 

開けてみると納得。正方形の容器が2つ横に並べて入っていたんですね。

 

昔のnosh-ナッシュみたいな、容器+密閉包装。真空というわけではないですね。

 

この冷凍弁当の特徴の一つは「自然解凍OK」なところ。

おそらく、汁っぽいおかずを入れてないんじゃないかなぁ。

まあ、僕は面倒なので自然解凍はしませんでしたが、200wでゆく~り温めました。

な、なかなか美味しそうです。

容器が一般的な宅配の冷凍弁当より小さく感じます。でも、フタがないせいなのかな?

おかずの量が少ないような、そうでもないような。

どちらかと言えば小さ目の容器におかずが詰め込んであるみたいなので、多いのか少ないのか、はっきりしませんね。

内容量グラム数も書いてなかったです。次食べる時は計ってみます。

 

鶏唐揚げ甘酢あんかけと揚げ茄子はこんな感じ。

美味しかったです。美味しかったんですが、結構強めの味付けです。

おそらく塩分多め。甘酸っぱさも強いですね。

僕がいつも食べている、塩分やカロリーが制限されているヘルシーな宅配弁当とは、方向性が少し違うような気もします。

鶏唐揚げは市販のものに近いがっつり味。

 

茄子はいい色です。

 

春巻き、シャトー人参、ブロッコリーは同じパーティションに入ってました。

「シャトー人参」と言われても、なんのことやら。

そういう人参の種類なのかな?と検索しても、よく意味が分からなかったです。「シャトー切り」という人参の切り方のことでしょうか。

偉そうな人参だなぁ、と思いながら食べたら、謎の美味しさがおりました。これは偉そうなだけあります。

ブロッコリーも美味しかったです。おそらく下味がしっかりつけてあるから。

 

春巻きもしっかり味が付けてありました。甘さも塩分も。

これはご飯が欲しくなるおかずです。

 

春雨サラダと白花豆が一緒のパーティション。

この2品も味が強いです。

お豆も砂糖の甘さが感じられました。

 

う~ん、当たり前といっちゃ当たり前かもしれませんが、高級仕出し弁当屋さんが作る冷凍弁当は、ヘルシーでうす味っていうわけにはいかないんですね。。

 

裏面のラベルを見ると、販売者と製造所が同じ「銀座萌黄亭」になってますね。

東京都板橋区で作られてますね。僕が住んでいる練馬区の隣です。住所は板橋区役所の近くですね。

 

こせたん
ごちそう様でした!

まだ1食しか食べていないのでなんとも言えませんが、栄養バランスよりも味に寄せた冷凍弁当のようです。

今回の全体の塩分2.8gが、この冷凍弁当の中で多い方なのか少ない方なのか。あと、内容量はどのくらいなのか。

比較的ヘルシーなのか、栄養バランスは全然ダメなのか。

7食セットを購入したので、7食の平均で結論を出そうと思います!

 

-銀座萌黄亭
-

© 2021 こせたん宅配弁当