コープの冷凍弁当のブログ

コープの冷凍弁当・Delijus「揚げ鶏の和風甘酢あんかけセット」を食べました

どうも!

こせたんです。

いつものようにコープデリで冷凍弁当を注文したのですが、今回届いたのは「Delijus」と書いてありました。

これは初めて見るお弁当。

「おうちで駅弁気分」「からだに思いやり弁当」「coop-食事セット」など、今まであったコープの冷凍弁当とは違うやつですね。

赤い「coop」マークはないです。なので、coop純正ということにはならないかな。

まあ、コープ製品とコープの外注品の境目ははっきりしないので、今回のお弁当も「コープの冷凍弁当」ということで良いと思います!

 

コープの冷凍弁当・Delijus「揚げ鶏の和風甘酢あんかけセット」

このコープの冷凍弁当は

メニュー

揚げ鶏の和風甘酢あんかけ、かぼちゃの煮物、麻婆茄子

栄養成分

エネルギー184kcal たんぱく質8.6g 脂質7.8g 炭水化物20.0g 塩分1.8g

アレルギー成分 小麦、乳成分、ごま

になります。

 

「Delijus」は「デリジャス」と読むとのこと。

製造者の「フードテック」は、コープのカタログで他の製品も見たような。。

ホームページを見てみると、コープにメインで冷凍弁当をおろしているメーカーのようです。

 

主菜の揚げ鶏の和風甘酢あんかけは、強めの「甘酢あん」でした。

コープの冷凍弁当は定期で送られてくるものではなく、その都度購入するものです。

なので、「甘酢」を本当に甘く酸っぱくできるのでしょう。

定期で遅れられてくるタイプの冷凍弁当(宅配弁当)だと、甘酢っぱいのが苦手な人が困っちゃいますからね。

「デリジャス」の甘酢あんは、かなりの甘酸っぱさでした。

 

対照的に、かぼちゃの煮物は甘くなかったです。

砂糖をほとんど使わずに出汁で煮てあるような味。

皮をある程度取ってありますね。

ある程度なところが、ちゃんとした料理っぽい。

 

麻婆茄子も意外に辛めでした。

こちらも先ほどの原理と同じで、定期的に送られてくるお弁当ではないので、ちゃんと辛めな味付けにできるのでしょう。

冷凍弁当や宅配弁当は、メニューを選んで買えるものと、メニューは選べず定期的に送られてくるものだと、味付けが違ってくるんですよね。

 

パッケージは超簡素。

これだけで、二重にかぶせるビニールなどは一切なし。

これはヨシケイレベルの簡素さです。

 

ラベルには栄養成分表示はあるけど、メニュー名はないですね。

コープデリで買った製品は、ネットでとっても詳しい情報をみられます。

でも、必要な情報はほぼこのラベルで足りるので、あとはメニュー名だけどこかに書いてもらえると完璧なんだけどな~。

 

今回初めて食べた「Delijus」の全体の感想は・・

味付けはきめ細かさを感じましたが、味付けの方向性自体は強めです。

量は見たまんま、少し少なめ。

値段は285円+税。これは安売りだったかな。

まあ、普段でも300円+税前後だと思います。コープの冷凍弁当の標準値段。

値段を考慮するコスパはまずまず良い方だと思いました!

 

-コープの冷凍弁当のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当