デイリーコープのブログ

(新登場)鶏肉のアップルトマトソースは絶品でした!

デイリーコープ・舞菜おかず20180628

この弁当のメニューは

(新登場)鶏肉のアップルトマトソース、たらのフライ、小松菜と椎茸の煮物、ピーマンと人参の甘辛炒め、コールスローサラダ、生姜昆布

です。

熱量420kcal たんぱく質20.5g 脂質22.2g 炭水化物34.3g 食塩相当量3.8g

になります。

 

(新登場)鶏肉のアップルトマトソースは素晴らしかったです!

「アップルトマトソース」は、リンゴの味とトマトの味がわずかずつして、酸味と甘みが程よい絶妙なソースでした。

上からソースがかかっていましたが、鶏肉を焼く時にも、「アップルトマト」の味で焼いていると思います。

アスパラとじゃが芋が付け合わせなのですが、同じくらいの大きさに切って混ぜてあったので、知らぬ間に一緒に食べているという感じになりました。

いや、ほんと美味しかったです。ここ数か月の中で一番おいしく感じたおかずです。

感動したので、逆側からも写真を撮ってみました。(食べる前に写真は撮っていますが。。)

いや、何か鶏肉がいつもの料理より大きかったですし、ソースの感じもいつもと違いましたし、要するに何かいつもと違うオーラを感じたので、逆側からも写真を撮っておいたのです。

こちらから見ても、じゃが芋とアスパラは「付け合わせ」という感じではないですよね。

でも、アスパラとじゃが芋は、鶏肉とは一緒には焼いてないと思われます。

 

惜しむらくは、この料理は、本当はもっと「アップルトマトソース」がしっかりかかっている見た目のはずなんです。

こんな時に限って、舞菜おかずさんはわが家の冷蔵庫の中で斜めになっていらっしゃいました。。。

なので、僕が蓋を開けた時には、ソースが寄ったりはみ出したりしてました。

適当に直したのですが、その際に「アップルトマトソース」は、下に沈んだり、はみ出た分が減ったりしてしまいました。

本当はもっとたっぷりソースがかかっていたはず。

そして、もっと美味しかったんじゃないかな~

まあ、これだけ美味しかったんだから、必ずまた舞菜シリーズに登場してくれることでしょう!

心待ちにしておきます。

 

今回は鶏肉のアップルトマトソースの余韻にひたるために、ほかのおかずのレポートは止めておきます。

ごちそうさまでした!

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当