食宅便のブログ

食宅便「牛肉のXO醤炒めとツナと白菜の卵とじ」を食べてみました

食宅便・牛肉のXO醤炒めとツナと白菜の卵とじ

この食卓便のメニューは

牛肉のXO醤炒め、ツナと白菜の卵とじ、揚げ茄子の煮浸し、炒りおから、マッシュルームソテー

です。

エネルギー254kcal 蛋白質10.7g 脂質19.5g 炭水化物9.0g 食塩相当量1.6g

になります。

 

食卓便は冷凍のおかずセットですが、今回の牛肉のXO醤炒めはなかなか本格的なお肉でした。

どうでしょう?

見た目も結構いいですし、お味や食感も普通の焼肉に近かったです。

全体的に減塩でヘルシーに仕上がっている食卓便ですが、この牛肉のXO醤炒めはしっかり味付けがされていました。

XO醤の味ですね。多分・・

付け合わせのチンゲン菜には塩味がほとんどついていなかったので、一緒に食べるとちょうど良い味の濃さになりました。

 

ツナと白菜の卵とじは、中がトロっとなっていました。

薄味ですが、いいお味でした。

食卓便には卵とじようような卵料理がよく入っていることがあるのですが、加熱の仕方次第では、必ず今回のような半熟になるのでしょうか?

次回から試してみたいと思います。

 

揚げ茄子の煮浸しはやわらかかったです。薄味でしたが、生姜で味付けされていて、物足りなくはなかったです。

食卓便の容器はそこが深くなっているので、煮汁がしっかりしたにたまっているのがうれしいです。

 

炒りおからは、意外に薄味ではない味付けでした。

結構多めに入ってました。

ひじきとおからのおかずなので、量が多くてもエネルギーはあまり増えないのでしょうか?

味がしっかり付いていたから、塩分は増えてしまいそうな気もします。

ですが、今回の食卓便は全体で食塩相当量1.6gとかなりの減塩になってますね。。

出汁などを使って上手く味付けしていて、味が濃く感じても、実際にはあまり塩は使われていないのでしょうか。

どう調理しているかは分かりませんが、今回の食塩相当量1.6gの食卓便でも、ご飯のおかずとして食べる場合も十分な味付けだと思いました。

ごちそうさまでした。

 

-食宅便のブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当