デイリーコープのブログ

(今週のおすすめ)豚の角煮はコープの宅配弁当には似つかわしくないでしょうか?

デイリーコープ・舞菜御膳20180409

この弁当のメニューは

(今週のおすすめ)豚の角煮、桜海老入りクリーミーコロッケ、ねぎ焼き、キャベツの煮びたし、ウインナーのケチャップ炒め、つきこんにゃくのごま風味炒め、細切りごぼうサラダ、大学芋

です。

熱量544kcal たんぱく質19.3g 脂質32.0g 炭水化物44.9g 食塩相当量3.1g

になります。

 

以前にも舞菜シリーズで登場したことがありますが、今回の舞菜御膳のメインのおかずは豚の角煮です。

ヘルシーさが売りのコープの宅配弁当には、似つかわしくないおかずでしょうか?

ただ、沖縄などでよく作られるラフテーのような豚肉の煮込み料理は、意外にも健康的だと聞くことがあります。

脂の部分がどのくらい煮込まれて、どのくらい残るのかで違ってくるのかもしれません。

今回の舞菜御膳は熱量544kcalと、いつもより高カロリーになってますね・・・

やはり豚の角煮が高エネルギーになっちゃってるのかな?

結構な大きさの豚の角煮でした。

お味は薄味とまでは行きませんが、強い味付けではなかったです。

甘辛く煮てありますが、やさしいお味でした。

 

桜海老入りクリーミーコロッケは、割ってみたところ、確認できる桜海老の量は少なかったですが、海老の味はしっかりついていました。

まあ、普通の海老ではなくて桜海老なのですから、少し入るだけで結構な海老の味になるのかもしれません。

クリーミーコロッケですが、言うほどクリーミーではなかったです。クリーム分が控えめになっていたのでしょうか?

そう言えば、1~2ヶ月前によく舞菜シリーズで登場した「クリームコロッケじゃないのにクリームコロッケのような味のするコロッケ」は最近出ませんね。

じゃが芋がほぼクリーム状になっていて、とろとろのコロッケです。

あれをまた食べたいな~。

 

ねぎ焼きも何度も登場しているおかずです。チヂミとお好み焼きが混ざったような料理です。

豚の角煮と一緒に出ることが多いようですね。

というか、豚の角煮が出る回の舞菜御膳は、他のメニューも同じことが多いのかな。

以前、豚の角煮が登場した回のブログです。

(新登場)豚の角煮は新登場ではないような気が・・

うーん、かなり被ってます。メニューの使いまわs・・・

い、いや、違っている部分が、工夫され進化している部分なのでしょう!

 

細切りごぼうサラダはマヨ和えです。結構マヨマヨしてます。

大学芋は、ほぼ「ふかしたさつま芋」という感じで、本当に薄味しか付けられていませんでした。

僕のイメージでは、大学芋って結構砂糖を入れて甘くするものです。

ヘルシーなコープの宅配弁当なので、甘くせずヘルシーにするところは良いのですが、そういうつもりで食べないと若干ショックを受けるかもしれません・・

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当