イオン・トップバリュの冷凍弁当

イオン(トップバリュ)の冷凍弁当「豚肉のしょうが焼き」をいただきました

イオン・トップバリュ「豚肉のしょうが焼き」

この冷凍弁当のメニューは

豚肉のしょうが焼き、和風スパゲティ、えだまめコーンあえ

です。

エネルギー212kcal たんぱく質12.3g 脂質9.0g 炭水化物21.9g 食塩相当量2.8g

アレルギー 卵、乳、小麦

になります。

 

このイオン(トップバリュ)の冷凍弁当は、「おいしさと糖質のバランス」のシリーズではない方です。

なので、値段が298円(税抜)の激安の方になります。

この激安の方のイオン(トップバリュ)の冷凍弁当は、「冷凍食品の詰め合わせ」感が出てしまっていますね。残念ながら・・・

内容を見ると、298円(税抜)ならばコスパが良いと言えるのですが・・・

僕としては、「おいしさと糖質のバランス」シリーズの方とこちらとでは、かなり印象が違います。

 

パッケージはこんな感じです。

この内側が銀の袋の中に、さらにビニールのパックで包まれている容器が入っています。

これは使いやすくて良いところ。

 

メインの豚肉のしょうが焼きは、付け合わせにポテトサラダがついていて、下にキャベツがたくさんしかれていました。

う~ん、298円なのに、いろいろ手が込んでますね。

豚肉の量も少なくないです。

味も別に不味くはない。

でも、なんか「もう一声」が足りないような・・・

生姜が強めに利いていて、そこは良かったです。

 

和風スパゲティも298円なのに、いろいろついてました。

少量ずつ、小松菜としめじとベーコンが乗っていて、一応「和風スパゲティ」が完成されてました。

しかもパスタがぷりぷりで美味しかったです。

冷凍のパスタって僕はあんまり食べたことないけど、今は凄く良くなっているのかな・・・

研究のために、冷凍食品のパスタをいくつか食べてみようかな。。

結構な種類が売ってますよね、冷凍のパスタ。生パスタとか。

 

えだまめコーンあえはこんな感じ。

芽が出ちゃってますね。。

味が薄かったです。これは薄すぎです。

ほんの少しだけでも他の塩分を抑えて、このおかずにも塩分を振り分けるべきだと思います。

 

今回のセットの見どころは、豚肉の量とパスタの食感だけだったかな・・

 

原材料表示はこんな感じ。

 

何となく、外食や市販の弁当の味に近い感じがします。

だから「冷凍食品の詰め合わせ」にしか感じないのかな~。

これなら、100円高くても「おいしさと糖質のバランス」シリーズの方をおすすめするかな~。

 

-イオン・トップバリュの冷凍弁当
-

© 2020 こせたん宅配弁当