nosh-ナッシュ

nosh(ナッシュ)の冷凍弁当「鶏肉のトマト煮セット」をいただきました

どうも!

こせたんです。

nosh-ナッシュの冷凍弁当を10食セット(2セットはスイーツ)買って、少しずつ食べてます。

いっぺんに10個以上買わないとお高いナッシュ。冷凍弁当なので、自宅の冷凍庫で長期保管できるのに・・・

この冷凍庫勝負になるnosh-ナッシュの料金システムにイマイチ納得がいかないのですが、冷凍弁当自体のクオリティは相当高いです。

なので、10セット食べ切ったら、また注文するかどうか検討します。

今回の「鶏肉のトマト煮セット」のクオリティもなかなかでした。

 

nosh(ナッシュ)「鶏肉のトマト煮セット」

この冷凍弁当のメニューは

鶏肉のトマト煮、ペペロンチーノ、小松菜のお浸し、カリフラワーのカレー風ピクルス

です。

エネルギー192kcal たんぱく質18.3g 脂質4.8g 炭水化物19.9g 糖質17.0g 食物繊維2.9g 食塩相当量2.1g

アレルギー 小麦、乳成分、鶏肉、大豆、さば

になります。

 

いつものように、まずはオシャレ?な箱をアップしておきます。

色とアイコンで「鶏肉の料理」だと冷凍庫を開けた瞬間に分かるようになっています。

冷凍庫にたくさんnosh-ナッシュの冷凍弁当が入っている前提で、「今日は~~料理が食べたい気分」なものを、冷凍弁当をひっかき回さなくても取り出せる工夫だと思います。

夏場は、少しでも冷凍庫を開けている時間を短くしたいですからね。。

こういうのも良いと思うのですが・・・

noshさんのお宅の冷凍庫占拠作戦、ですね。

 

鶏肉のトマト煮は、あっさりした鶏肉でしたが、味付けと野菜で飽きずにいただけました。

鶏肉メインのセットですし、200kcalを切ったエネルギーなので、完全に「ダイエットメニュー」ですね。

鶏肉はむね肉なのか、脂がまったくのっていませんでした。

でも、上手いこと味付けしてあって、しめじ、アスパラ、ブロッコリーなどの食感の良い野菜と一緒に食べると、物足りなさは最小限です。

エネルギーが低いおかずでも、上手いこと食べさせますね。。noshさん。

 

ペペロンチーノは薄味でした。

かなり薄めの味付けでしたが、わずかにニンニクの風味を利かせて、ほんのちょっと辛くしてあるおかげで、食べにくいということはなかったです。

まあ、ペペロンチーノだから当然ですが。。

 

小松菜のお浸しは、良い食感と色でした。

シャキシャキです。お年寄りには少し噛みづらいかも。

 

カリフラワーのカレー風ピクルスは、酸味が強くカレー風味はわずかでした。

酸味が強めなので問題ないのですが、このおかずも塩分控えめですね。

 

今回のセットは、メインの鶏肉のトマト煮以外、全て塩分が控えめでした。

多分、あっさりしたメインの鶏肉のトマト煮を最大限食べやすくするために、ここに塩分を多めに振り分けたんだと思います。

 

ラベルはこんな感じ。

 

noshさんは、良い部分とどうかと思う分が凄くはっきりとした冷凍弁当です。

 

-nosh-ナッシュ
-

© 2020 こせたん宅配弁当