コープデリ(デイリーコープ)の「迎春おせち」を今年も注文しました!

こせたん
あけまして、おめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!
よめたん

どうも!宅配弁当ライターのこせたんです。

僕は3年前から毎年お正月にコープデリのデイリーコープを使って「迎春おせち」を注文しています。

「迎春おせち」は、お値段なんと3218円(税込)のおせちなんです。

高級食材はあまり使われていないものの、味付けはとっても良いですし、量もたっぷり。

これぞ「コープ」のおせちっていう感じなんです!

 

2021年元旦用・コープデリ「迎春おせち」

メニュー

紅白蒲鉾、がんも煮、伊達巻、祝い海老、筍煮、蓮根煮、豚の角煮、高野豆腐煮、黒豆煮、花餅、笹巻団子、安納芋の栗きんとん、椎茸煮、にしん入り宝巻き、ふき煮、田作り、もみじ蒲鉾、梅形人参煮

栄養成分

合計 エネルギー1220kcal 塩分11.7g アレルギー成分 卵、小麦、えび(20品目は不明)

値段は3218円(税込) 送料無料

 

コープデリの「デイリーコープ」は、いわゆるコープの宅配(ウイークリーコープ)とは少し違い、宅配弁当(舞菜シリーズ)とミールキットをメインに配達してくれるサービスです。

基本的にはデイリーコープの利用者のみ、今回の「迎春おせち」を注文できます。

ただ、過去に1度でもデイリーコープを登録したことがある人ならば、現在利用を中止していても、「迎春おせち」を注文できるんですよね。

僕も今はデイリーコープの「舞菜シリーズ」を定期注文していませんが、年末の「迎春おせち」だけ注文しちゃいました。

また、気が向いたらデイリーコープでいつでも「舞菜シリーズ」やミールキットも1週間(最低3日間)だけ注文することもできます。(再開→即停止)

配達員さんには悪いような気もしますが、こういうデイリーコープの使い方はめっちゃ便利です!

 

さて、おせちの内容を見ていきましょう。

真ん中の大きな部分は煮物ゾーンかな。

これを書いている元旦の早朝にはまだ食べていないんですが、例年の味は結構良い感じ。

見た目は今年もまったく変わっていないので、まずまず美味しいことは確定だと思います。

 

昨年は海老が美味しかった記憶が。

た、食べたくなりましたが、この時は写真を撮るだけにしておきました。

 

左下は大人の味ゾーンかな。

 

高野豆腐と伊達巻。

 

蒲鉾と黒豆。

黒豆や高野豆腐、昆布煮はうす味でも濃い味でもなく、程よい味付けで煮込まれていたのを覚えています。

う~ん、この時は食べるのを我慢。。

 

甘味もついています。

後ろに見えるのは豚の角煮。

 

2人前~3人前となっているのですが、甘味や高野豆腐など、一部の料理のみ2個づつで基本は3個ずつですね。

 

パッケージはこんな感じ。

 

大晦日に配達されて、消費期限は正月3日。

 

大晦日は「年末特別配送」としてこの「迎春おせち」を配達してくれるのですが、「年末御膳」という大晦日用のお弁当も一緒に配達してもらえます。

こちらも注文しちゃいました。

こちらは1166円(税込)。

エネルギー579kcal 塩分4.3g

 

さらに、年末特別配送で年越しそばセットも注文しちゃいました。電話で注文したので、これは年末特別用の商品なのかどうか分かりませんでした。

 

「年末御膳」とこのお蕎麦は、大晦日にいただきました。

ワサビついてますが、温かいお蕎麦で食べました。。

母は年末御膳の太巻きが美味しいと言っていて、父は年末御膳の天ぷらをお蕎麦に入れてました。

よ、喜んでくれて何より。

 

こせたん
ごちそう様でした!

今年もデイリーコープのおせち、楽しみです。(これを書いている段階では、まだ食べてません。)

4年前からのコープデリ(デイリーコープ)のおせちの情報はこちらにまとめてあります。

このページの内容も近々そちらのページに追加しようと思っているで、よろしければチェックしてみて下さい!

コープデリでお正月用のおせち料理を注文しました(2018年~)

 

-コープデリの宅配弁当
-

© 2021 こせたん宅配弁当