デイリーコープのシステム

コープデリでお正月用のおせち料理を注文しました

どうも!

こせたんです。

このページは僕が2018年・2019年・2020年と3年に渡ってコープデリ(デイリーコープ/ウイークリーコープ)のおせちを注文した記事になります。

 

コープデリのおせちはどれも良心的な価格設定ですが、特にデイリーコープが年末の12月31日に行う特別配送で購入できる「迎春おせち」はお買い得です。

 

 

2020年・コープデリ(デイリーコープ)のおせち

今年2020年はデイリーコープの「迎春おせち」と「年末御膳」、「お煮しめ」を注文してみました。

メニュー

紅白蒲鉾、がんも煮、伊達巻、祝い海老、蓮根煮、筍煮、豚の角煮、高野豆腐煮、黒豆煮、安穏芋の栗きんとん、花餅、笹巻団子、椎茸煮、一口にしん昆布巻き、ふき煮、田作り、もみじ蒲鉾、花形人参煮

エネルギー1229kcal 塩分11.7g

値段は2980円+税

になります。

 

う~ん、昨年、一昨年とほとんど変わってないですね。塩分がわずかに増えたくらい。

メニューや量はほぼ変わっていなくて、お値段は完全に据え置きです。

やっぱりお買い得ですよ! デイリーコープのおせち。

 

そして、年末の特別配送用の限定弁当「年末御膳」は、昨年の「年越し御膳」と名前が変わっただけで、こちらもほぼ同じものでした。

メニュー

海鮮太巻、和風太巻、里芋煮、人参煮、蓮根煮、椎茸煮、鶏ももこうじ焼、玉葱人参春菊入りかき揚げ、鮭の西京焼、牛しぐれ煮、海老天、玉子焼、昆布煮、金平牛蒡、茹いんげん

エネルギー579kcal 塩分4.3g

お値段は1080円+税

になります。

 

また、やはり年末特別配送で一緒に購入できる「お煮しめ」も、ほとんど変わってなかったです。

こんにゃくがごぼうと変わったくらい。

エネルギー307kcal 塩分5.1g

お値段は798円+税

になります。

この煮しめ、どれも薄味でおすすめです!

 

 

コープデリのデイリーコープは、普段は宅配弁当「舞菜」やミールキット、その他のサイドメニューを平日は毎日注文できる便利なサービスです。

その「デイリーコープ」は、毎年末に特別配送として、おせちや年越し用のサイドメニューを注文できるようになります。

特別配送は、年末の12月30日か31日のどちらかに配達されます。

2人~3人用で2980円+税とリーズナブルなおせちが目玉。

このおせち、リーズナブルな上に消費期限が「お届け日を含めて4日間」と短いです。

保存料を最低限しか使わないフレッシュなおせちなので、美味しかったです!

 

2019年・コープデリ(デイリーコープ)のおせち

毎年恒例(らしい)の「迎春おせち」です。

迎春おせち

この「迎春おせち」のメニューは

祝い海老、紅白蒲鉾、がんも煮、伊達巻、筍煮、蓮根煮、豚の角煮、高野豆腐煮、黒豆煮、安納芋の栗きんとん、花餅、笹巻団子、椎茸煮、宝巻、ふき煮、田作り、花形人参煮、もみじ蒲鉾 です。

エネルギー1177kcal 食塩相当量9.5g

お値段は2980円(税抜)になります。

 

コープデリ(デイリーコープ)らしく、どのおせち料理もやさしいお味になっていました。

わが家では、このおせちとは別に近所のスーパーで単品の伊達巻やこんぶ巻、かまぼこ、黒豆などを購入しました。

食べ比べてみると、それらは全てコープデリ(デイリーコープ)の迎春おせちに入っていた方がやさしい味(わずかに薄味)だと感じました。

迎春おせち全体で食塩相当量9.5gと言われても、いまいち分かりにくいですが、一般的なおせちに比べるとかなり減塩になっていると思われます。

 

また、2980円(税抜)という値段は、かなりリーズナブルだと思います。

一般的なおせちのような高級食材は使われていませんが、「フレッシュなおせち」&「やさしいお味のおせち」ということを長所を考えると、コスパは高いのではないでしょうか。

 

まあ、一つだけ残念な部分があって、それは2018年の「迎春おせち」の写真を見てもらえれば分かるかと思います。

毎年完全に同じなのかな?

僕は今年と去年しか注文していないので、その前がどんなのだったかは分からないですが・・・

 

お煮しめ(デイリーコープ)

この「お煮しめ」のメニューは

こんにゃく、たけのこ、蓮根、人参、ふき、椎茸、高野豆腐、などです。

エネルギー321kcal 食塩相当量5.16g

お値段は798円(税抜)

になります。

 

こちらのお煮しめも、12月31日のデイリーコープの特別配送で注文可能な商品でした。

「迎春おせち」と同様に、やさしいお味の煮しめになっていました。

僕的には椎茸が美味しかったです。

デイリーコープの椎茸は味が強めで僕の好みです。

 

かつおだし香る海老天そば

こちらは年越し用の商品です。やはりデイリーコープの12月31日の特別配送で注文可能の商品でした。

「平打ちの五割そばに海老天、わかめ、かまぼこなどを盛り付けた温かいおそば」です。

エネルギー366kcal 食塩相当量5.16g

お値段は398円(税込)です。

麺の下におつゆがビニールパックで入っていて、パックを開けてそばの上からかけて、レンジで4分程度温めていただくようになっていました。

お出汁は悪くなかったですが「かつおだし香る」とまでは・・

 

年越し御膳

この「年越し御膳」のメニューは

太巻寿司、サーモン手鞠寿司、いか手鞠寿司、赤魚西京焼、昆布煮、海老天、かき揚げ、かぼちゃ煮、こんにゃく煮、人参煮、椎茸煮、茹いんげん、金平牛蒡、小松菜煮浸し、赤蒲鉾、玉子焼き、鶏照焼

です。

エネルギー550kcal 食塩相当量4.7g

お値段1080円(税抜)

になります。

 

こちらも「迎春おせち」とならんで、デイリーコープの年末特別配送の目玉商品のようです。

年越し用のお料理のメイン商品なのかな?

「舞菜」の年越し用豪華版でしょうか。

 

2018年年越し用&2019年正月ようのデイリーコープ特別配送で注文可能な商品には、他にも「ゆずの香りがさわやかな紅白なます」や「鴨の風味が決め手の鴨南蛮そば」、4種のサラダ盛り合わせのオードブル」「バラエティー寿司セット」などがありました。

 

また、実はわが家では2018年末にはデイリーコープを「休止」にしていました。

しかし、デイリーコープを休止している人でも、年末の特別配送は「迎春おせち」又は「年越し御膳」のどちらか1つを注文すれば、その他のメニューも全て注文可能になるとのことでした。

要するに、休止していてもおせちだけ注文可能でした。

わが家的には、これは本当にありがたかったです。

 

コープデリ(デイリーコープ/ウイークリーコープ)の休止と再開についての詳しい情報はこちらをご覧下さい。

コープデリ(デイリーコープ/ウイークリーコープ)では休止と再開が簡単に行えます

 

デイリーコープでお正月用のお料理を注文しました(以下2018年元旦用のおせちの記事)

2018年、デイリーコープでは12月30日(土)に特別配送をしていました。

年末の日程が30日が土曜日、31日が日曜日と、基本的に平日のみ配送をしているコープデリ(他の一般的なコープも平日のみ配送)にとっては、お正月の料理を配送するには厳しい日程でした。

なので、デイリーコープでは30日に年末の特別配送の日を設けたようです。その日にわが家では以下のお料理を注文してみました。

 

迎春おせち/2018年

こちらが年末特別配送の目玉になると思われる、迎春おせちです。

2~3人用、1205kcal、塩分9.8g、です。セット内容は

祝い海老、伊達巻、紅白蒲鉾、がんも煮、筍煮、蓮根煮、豚の角煮、高野豆腐煮、もみじ蒲鉾、黒豆煮、安穏芋の栗きんとん、花餅、笹巻団子、椎茸煮、宝巻、ふき煮、田作り、花形人参煮

になります。お値段は本体2980円になります。

 

これを書いている時点では、まだいただいていないのですが、見た目だけで判断させてもらうと、なかなか良さげですね。

僕の感覚では、お値段は安くもないですが高くもない妥当な値段だと思います。

ネットで注文するおせちというと、写真とはまったく違うショボいおせちが届けられた某事件が有名です。

こちらのデイリーコープの迎春おせちは、写真を忠実に再現してありましたので、取りあえずそういったことについては安心しました。

宅配弁当は配送時に揺れなどで見た目が悪くなってしまう場合があります。

こういったおせちの配送にしても、カタログの写真より多少は不味そうに見えてしまっても仕方ないものだと僕は思ってます。

ですが、こちらの迎春おせちはそういったことはまったくなく、むしろ現物の方が美味しそうだと言えるくらいでした。

コープデリさんは、こういうところでとても安心できて良いですね。

 

バラエティー寿司セット

こちらの寿司セットも、12月30日の特別配送のメニューに入っていました。

エネルギー482kcal 塩分3.4g お値段は本体370円です。

こちらは普段のデイリーコープのサイドメニューにありそうなものですね。

大晦日に食べようと、父が2パック注文しました。

こちらは、すでにいただいてます。食べた感想としては、スーパーなどで売っているものより、若干薄味になっているような気がしました。

なかなか美味しかったです。

 

舞菜おかず

この弁当のメニューは

天ぷら(天つゆ付)、豚肉のケチャップ炒め、カリフラワーの柚子こしょう和え、しんじょうの煮物、大根なます、黒豆

です。

熱量416kcal たんぱく質14.7g 脂質26.3g 炭水化物30.2g 食塩相当量2.2g

になります。

 

年末特別配送にも、「舞菜おかず」「舞菜弁当」「エネルギー塩分調整おかず」が選べるようになっていました。

天ぷらが前日の舞菜御膳と同じものになっているところは御愛嬌でしょうか。

まあ、いつも通りの舞菜おかずなのですが、帯の曜日が土曜日となっていたところに、長く舞菜シリーズのお世話になっている僕としては、大きな違和感を感じました。

舞菜の帯で(土)は見たこともない表記です。

 

海老天そば

こちらは、父親が注文したつもりで注文できてなかった商品です・・・

3つ注文していたつもりだったらしいです・・・か、悲しいですね・・・

実はデイリーコープの年末特別配送は、普段の注文とは完全に別の注文の扱いになってました。

普段のコープデリの注文ならば、僕がeフレンズを使って注文したり、父親が専用の用紙や電話で注文した場合でも、僕がeフレンズで後から確認しています。

年末の特別配送については、普段とは別の注文になり、僕がeフレンズなどで確認することができませんでした。

なので、父親にまかせたのですが・・・

だ、大丈夫です。お蕎麦はこれ以外にも、クリスマス商品と一緒にウイークリーコープですでに注文してあります!

 

国産若鳥八幡巻

こちらは冷凍の商品で、特別配送ではなく、通常のデイリーコープのサイドメニューになります。

デイリーコープの通常のサイドメニューでも、クリスマス直前にはクリスマス関係のお料理が、年末にはお正月用のお料理のメニューが増えます。

 

純和鶏雑煮用

こちらもデイリーコープの通常のサイドメニューになります。冷凍の鶏肉です。

岩手県産のお米で育てた鶏の鶏肉ということで、お雑煮にそのまま入れれば良いという商品です。

裏からみるとこんな感じでした。

なかなか良さげな鶏肉ですね。

 

カブの甘酢漬け

こちらもデイリーコープの通常のサイドメニューです。お、お正月用のお料理ではないですね。

賞味期限も12/30になってますし・・

普段はデイリーコープであまりサイドメニューを注文しないので、こういった機会に両親がいろいろ注文してみたかったようです。

 

ウイークリーコープでお正月用のお料理を注文しました

四季亭のお煮しめ

こちらはウイークリーコープを使って、12月最終週に注文した商品です。

デイリーコープで注文したおせちでは少ないかもしれないということで、ウイークリーコープを使って、両親が好きなお正月のお料理を追加した感じです。

こちらのお煮しめは、結構な量が入っていますね。800g入りで、本体1480円です。

こちらも、この記事を書いている段階では、まだいただいていません。楽しみです。

 

栗きんとん

栗きんとんは、ウイークリーコープのパンフレット「ハピ・デリ!」に数多くの種類が掲載されてました。

こちらは一番普通っぽい栗きんとんを選んでみました。デイリーコープのおせちにも栗きんとんは入っていましたが、少し増量したかった感じです。

 

国産原料100%伊達巻 純

なにやら仰々しい名前ですが、まあ伊達巻です。

伊達巻にはお出し系の原料がたくさん使われるようですが、それらが全て国産ということらしいです。

伊達巻もウイークリーコープのパンフレットには、数多くの種類がのっていました。

 

迎春錦玉子

お正月用の玉子焼きも、ウイークリーコープでは多くの種類が選択できるようになっていました。

こちらは、その中でも色が鮮やかなものを選択してみました。

 

サーモンとほうれん草のテリーヌ

こちらは日持ちがするもので、確かクリスマスのお料理を注文した時に一緒に注文したものです。

お正月に食べようととっておいたものです。

 

ゆであずき缶

おしるこを作るために買ったのですね。

ウイークリーコープでは缶詰の種類もとても豊富です。

 

つきたて餅

こちらを注文したのですが、残念ながら写真を撮れませんでした。

到着してからすぐに父親が適度な大きさに切っちゃいました。お味が楽しみです。

 

金色飾り・雅

正月用のお料理のついでに、このようなお飾りも注文してみました。

本体898円です。このお値段はどうなんでしょう?

こういったものも一緒に注文できるのは便利ですが、ただ、年老いた両親があれもこれもウイークリーコープで買うとなると、外出の機会が減ってしまうことが心配です。

特にうちの母親はスーパーでの買い物が趣味みたいなものなので、買い物での外出は多いです。

なるべくコープデリに全てを頼らないようにして、母親の外出の機会は奪わないようにしようと思ってます。

 

お正月用のお料理・デイリーコープとウイークリーコープの比較

デイリーコープとウイークリーコープを使ってお正月のお料理を注文してみた感想を書いてみます。

デイリーコープとウイークリーコープのそれぞれのメリットとデメリットをまとめてみます。

デイリーコープでお正月のお料理を注文した感想

デイリーコープでは、年末の特別配送として、特製の迎春おせちを注文しました。

まだいただいていないので、味については言えませんが、見た目的にはかなり満足のいくおせちがやってきました。

12月30日の「年末特別配送」はわが家にとってはありがたかったです。

おせちのセットは、ウイークリーコープにもたくさんありました。

ただ、ウイークリーコープだと配送が週に1回になるので、どうしても日持ちするおせち料理しかメニューにない状態になります。

デイリーコープの迎春おせちはお住まいの地域に関係なく12/30固定の配送でした。

そして、賞味期限は1/2となっています。

これはウイークリーコープの最低1週間は日持ちさせるように作っているおせちよりは、味を薄めにできますし、保存料なども最小限にできることにつながっていると思われます。

このことは、デイリーコープでお正月料理を注文する一番大きなメリットだと思われます。

 

ただし、注文可能なおせちは、わが家が注文した迎春おせち1種類です。また、サイドメニューの単品のお正月用のお料理も多くはないです。

冷凍食品はそれなりにありましたが、デイリーコープ用のパンフレット「まいにち・デリ!」には、ウイークリーコープほどの数多くの種類のお正月用の料理はないです。

この部分がデイリーコープでお正月用の料理を注文することのデメリットだと思います。

 

ウイークリーコープでお正月のお料理を注文した感想

ウイークリーコープを使ってお正月のお料理を注文した感想は、とにかく選べる種類が豊富だったことが挙げられます。

おせち料理のセットの種類も豊富でしたが、きんとんや伊達巻、かまぼこ、玉子焼き、昆布巻や田作りなど、お正月の定番の商品が、最低でも5~6種類ずつラインナップされていました。

他にも、かずのこやかに、お刺身、お餅など、本当に数多くのお正月のための商品がありました。

非常に多くのお正月用の商品から選べるのが、ウイークリーコープの最大のメリットだと思います。

 

わが家の年末のウイークリーコープの配送は12/28日の木曜日でした。

このくらいならば、あまり気にならないかもしれませんが、お住まいの地域によっては、ウイークリーコープのお正月用の商品のお届けは12/25日月曜日になってしまうこともあり得ます。

クリスマスの日にお正月用品が届くのはちょっと早いような気もします。できれば、年末のなるべく遅くに届けてもらいたいところですよね。

こういったお届けの日にちが選べずにお住まいの地域次第になってしまうところが、お正月用のお料理をウイークリーコープで注文する場合のデメリットだと思います。

 

まあ、お正月用のお料理は、基本的に日持ちするように作られるものが多いので、そこまで気にする必要はないのかもしれません。

また、ウイークリーコープでも、デイリーコープのように年末の特別配送日を設けてもらうことができれば嬉しいところですね。

おすすめ記事

1

安い宅配弁当をさがしていますか?「質が良い割に安い」宅配弁当は、送料(配送コスト)の問題を上手にクリアしているお弁当です。このページでは僕が当ブログで実際に注文した中から、安くてもまずくない宅配弁当をランキングにしました。ぜひ、参考にしてみて下さい!

2

介護食になる宅食メーカーはどこ? 高齢者向けの美味しい宅配弁当が食べたい! コープやセブンイレブンの宅配は高齢者に向いているの? 宅配弁当はたくさんありますが、どれが高齢者に向いているのか分かりにくい ...

3

ワタミの宅食を試してみようと思っていますか?ワタミの宅食には「お試しセット」がありません。ですが1週間だけお弁当を注文することができます。この記事ではワタミの宅食で「お試し」をする方法をまとめました。ぜひ参考にしてみて下さい!

4

冷凍食品っていうのは、美味しく冷凍するというより、冷凍しても美味しいものを冷凍食品にする、っていう僕のイメージだったんですが、これだけいろいろなメニューを出されると、その考えを改めないとだめですね。正直に言うと、僕はこのブログを始めるまでは、冷凍食品の宅配弁当はほとんど考えていませんでした。

5

宅配される冷凍弁当をさがしていますか?このページでは、宅配の冷凍弁当の味、値段、栄養バランス、おかずの品数、送料、インスタ映え具合などを基準に、ランキングにまとめました。ぜひ参考にしてみて下さい!

6

食卓便の冷凍おかずを食べてみた感想と写真をまとめました。食宅便の口コミと評判を調べたところ、多くの方が食宅便を手軽な栄養成分の管理食やダイエット用の低糖質食として利用していました。食宅便の送料と購入方法もまとめました。

7

自炊をしないで健康的な食事を取る方法を調べていますか?健康的な宅配弁当やヘルシーな外食、ミールキットなど、いろいろあります。一人暮らしに最適な方法もまとめました。すべて簡単ですよ!ぜひ参考にしてみて下さい。すべて僕が実際に試してみたものです。

8

nosh-ナッシュの口コミ&評判をまとめたページです。noshは低糖質の割に美味しいという意見が多いですが、注文システムや料金体系に不満を持つ人が多いようです。冷凍庫パンパン。

9

どうも! 宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です。 こんな人へ 宅配弁当は便利だけど味がイマイチ・・ 冷凍のお弁当は食感が悪いんじゃない? お洒落でSNS映えするおかずが食べたい! ...

10

僕が当ブログで実際に食べた宅配弁当から、「味」「値段」「栄養バランス」「量」「冷凍か冷蔵か」などを基準にして、ランキングを作ってみました。いろいろな宅配弁当たちがランクインしました。お、思い出深い宅配弁当ランキングです。

-デイリーコープのシステム
-,

© 2020 こせたん宅配弁当