ヨシケイ&夕食ネットのブログ

ヨシケイの冷凍弁当・スマイルベジィ「鯖とごぼうの味噌煮」をいただきました

ヨシケイ・スマイルベジィ「鯖とごぼうの味噌煮」

この冷凍弁当のメニューは

鯖とごぼうの味噌煮、鶏肉の塩炒め、ブロッコリーのサラダ、小松菜ときのこのお浸し

です。

エネルギー244kcal たんぱく質20.0g 脂質9.7g 炭水化物20.8g 塩分1.8g 野菜量220g 内容量235g

アレルギー 小麦、大豆

になります。

 

野菜量が220gで、全体の内容量が235gということは、肉や魚、調味油なんかを合わせて15gしか使っていないということですよね。

う~ん、凄いのか?大丈夫なのか?

たしかに、このセット、めちゃくちゃ野菜が多かったです。野菜&野菜。

 

メインのおかず、鯖とごぼうの味噌煮は、鯖の下にごぼうが敷き詰められていました。

う~ん、くやしい。この写真じゃあ、ごぼうの多さが伝わっていない・・

もう、一面ごぼうでした。

鯖は小さいけど柔らかかったです。

 

小松菜ときのこのお浸しも、とんでもない野菜の量でした。

こ、これじゃあ伝わらない・・・

ほんと、ものすんごい野菜量なんです。

次にスマイルベジィを食べる時は、野菜の多さがもっと伝わる写真の取り方をすると心に誓いました。。

でも、このお野菜、しおれているように見えますよね?

これは多分、スマイルベジィ独自の「誘電冷凍」という冷凍技術で冷凍しているからです。

しおれている見えるけど、謎の美味しさがありましたもん、このおかず。

しおれているように、見えたけど。。

 

鶏肉の塩炒めも、端っこにちょっとだけ入っているように見えますが、量は結構ありました。

キャベツ、鶏肉、きくらげ、えのき、などが塩で炒められているようです。

意外にしっかり味付けされてました。

スマイルベジィのおかずは、薄く感じるものが少ないです。

塩分がしっかり使われているものが多いようです。

まあ、肉や魚系のおかずよりも野菜系のおかずの方が、薄味でも物足りなく感じないのかもしれませんね。

 

ブロッコリーのサラダも、大きめのブロッコリーが2つと、たっぷりの量でした。

歯ごたえも味も良かったです。

スマイルベジィさんは、ほんと野菜を楽しませてくれますね。

 

容器は大きめで、しっかりかっちり。

 

ラベルの原材料名のところには、パンフレットと同じメニュー名が書いてあります。

ありがたい。

 

今回も、野菜たっぷりのスマイルベジィに大満足でした。

つ、次はしっかり写真とったる。

 

-ヨシケイ&夕食ネットのブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当