やわらかダイニング・ムースやわらか宅配食「さばの照焼きセット」を食べました

やわらかダイニング・ムースやわらか宅配食「さばの照焼きセット」

メニュー

・さば照焼き
・人参
・キャベツの白和え
・椎茸
・さつま芋の甘露煮

栄養成分

エネルギー244kcal たんぱく質14.0g 脂質10.6g 炭水化物22.9g 塩分1.4g

アレルギー 小麦、卵、乳成分、ごま、さば、大豆、ゼラチン

値段 540円(お試しセット) 送料無料(お試しセット)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

このブログではこれまで「ムース食」をちょいちょい注文して、母に食べてもらって感想を聞いたり、僕自身が食べてみたりしています。

昨年の3月に亡くなった父にも食べてもらったなぁ。。

父は「これはいい!入れ歯の調子が悪い時用に置いといてくれ。」と言ってはいましたが、意外にどんな食べ物でもゆっくり噛んで食べ切っていた印象です。

あのころは、一般的な宅配弁当や高齢者向け宅配食のサイドメニューや別コースとして「ムース食」を注文したものばかりでした。

今回は、やわらかダイニングの「ムースやわらか宅配食」にお試しセットがいつの間にかできていたのを発見しので、注文してみた次第です。

母もまだやわらか食やムース食が必要な段階ではないのです。

でも、僕の予想というか考えでは、こういった食べ物は大丈夫な内から食べてみておくことが必要だと思います。

だって、「やわらかいものしか食べられなくなったから、仕方なくやわらかいものを食べる」よりも、「以前から食べていたやわらかいものを、歯が悪くなったから食べる」方が精神的に楽なはずですから。

今まで食べていたものが食べられなくなるだけでもショックなはずなのに、その上、それまで食べたことがなかったものを仕方なく食べるなんて、誰だって嫌だと思います。

なので、特別に硬くなければ普通の食事ができる母ですが、今の内から少しずつやわらかい食事も試してみてもらっています。

味についてどんな感想になるのかは、宅配弁当ライターの僕としても興味があるところですから。

 

さて、母の感想と僕自身のレビューを書いていきます。

妻にもちょっと食べてもらいました。

まず、主菜のさば照焼きは、3人とも「これはさばだね」と一口で分かるくらいさばの味でした。

容器の下が見えてしまっていて少し見た目が寂しいですが、カロリーやかさ的にこのくらいで十分な量にはなっています。

 

生クリームよりは硬く、こんにゃくよりはやわらかいくらい。

力を入れなくとも、スプーンが入ります。

味は「さばのムース」というより、さばそのもの。

たれがかかっていて、それを多めにつければ「照焼き」感が増しました。

 

付け合わせの人参もぷるんぷるんです。

 

キャベツの白和えは、母は気に入って「キャベツの味だわ~」と言っていましたが、妻は「あんまりキャベツ感がない」とのこと。

多分、白和え(豆腐?)部分の味を感じた結果だと思われます。

まずいという意味ではないようでしたが。

隣の黒のが椎茸です。椎茸は誰が食べても椎茸の味としか分からないものでした。

 

やわらかさはどのおかずも同じようで、すっとスプーンが入ります。

上にかかっているのは、多分お味噌。

さつま芋の甘露煮は、スイーツですね。

かかっているのもシロップのような甘味でした。

 

「エネルギー補助食品」と書いてあり、カロリーが高いのでしょうか。

 

全体の感想として、母は「それぞれの食材の味が分かって良い」と言っていました。

う~ん、ま、まあそれはその通りですが、なかなか面白みのない感想ですね。。

それに比べて、父は生前に僕も気が付かないような面白い感想を連発してくれていたなぁ・・・と思い出がよぎりました。

 

パッケージは箱+フタのシンプルなものですが、この箱は大きめ、硬めで温めやすく使いやすいタイプのものですね。

 

フタを開けずに温められる仕様です。

 

ラベルには、詳細な原材料名と賞味期限、栄養成分表示など。

 

こせたん
ごちそう様でした!

1食の値段がサービス価格で送料も無料なので、「やわらかダイニング・やわらかムース宅配食」のお試しセットはおすすめです。

 

-ウェルネスダイニングのブログ
-

© 2022 こせたん宅配弁当