デイリーコープのブログ

野菜とつくねの甘酢あんは大きいつくねが2つ入ってました

コープデリ・舞菜御膳20171130

この弁当のメニューは

野菜とつくねの甘酢あん、白身魚の天ぷら、小松菜の玉子とじれんこん金平、しろ菜の煮びたし、マカロニのトマトクリーム和え、玉ねぎとピーマンのマリネ、きゅうり漬け

です。

熱量487kcal たんぱく質20.3g 脂質24.9g 炭水化物43.8g 食塩相当量4.1g

になります。

 

今日の舞菜御膳のメインのおかずは野菜とつくねの甘酢あんでした。

メニューから、一瞬野菜のつくねなのかと思いましたが、野菜とつくねに甘酢あんがかかっている料理でした。

そして、相変わらずコープデリの甘酢はあまり甘くありませんし、あまり酸っぱくもないです。やさしいお味の普通のあんかけです。

つくねは美味しかったです。舞菜シリーズの練り物は美味しい場合が多いですね。

練り物は保存がきくものが多いのですが、お味の話になると意外と鮮度が重要です。

おそらくコープデリの舞菜シリーズで出る練り物は、他の舞菜シリーズのおかずと同様に、そのたびに作っているのでしょう。なかなかの鮮度です。

今回のつくねは、こりこりと軟骨の歯ごたえはありましたが、硬いと感じることはありませんでした。

かなり大きめなつくねが2つ入っていて、このおかずだけで、かなりの満足感でした。

 

白身魚の天ぷらは小さく控えめでした・・。一緒に入っていた椎茸の天ぷらも小さかったのですが、小さい椎茸がまるまる一つ天ぷらになっていて、お味も良かったです。

 

マカロニのトマトクリーム和えは、僕の記憶では、何回か舞菜シリーズで登場しています。

トマトの味は強くはありませんが、ただのクリーム和えにくらべて、トマト酸味がわずかにですがアクセントになっていて、おもしろい料理になっています。

パスタのクリームを使った料理は多いですが、トマトの味が少し加わるだけで、爽やかになりますし、味の深みも出ると思います。

このおかずは、舞菜シリーズの中で僕が好きなおかずの一つです。

 

東都生協の夕食宅配を久しぶりに注文してみます

最近このブログで僕はコープデリ(デイリーコープ)のレポートばかりをしていました。

たまに食宅便などを混ぜたくらいです。

このブログは「コープの宅配弁当」のブログなので、東都生協の夕食宅配も久しぶりにレポートしてみようかと思い立ちました。

ま、まあ、久しぶりに東都生協の宅配弁当を食べたくなったのが本音ですが。

東都生協は関東のコープ(生協)で、その中でも夕食宅配に関しては東京でしか行っていません。

なので、東京にお住まい以外の方は、もし僕のブログを見て東都生協の夕食宅配が美味しそうだと思っても、注文できないことが申し訳ないところです。

ぼ、僕も千葉県でしか注文できないパルシステムの夕食宅配を食べてみた過ぎて、テーブルの前で暴れていた日もありました・・・

やっぱり、いろいろ試してみたいですね。

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当