ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニング・(厳選)栄養バランス気配り宅配食「豚肉のバンバンジーソース弁当」を食べました

どうも!

こせたんです。

かなり久しぶりに「ウェルネスダイニング」の冷凍弁当を注文してみました。

ウェルネスダイニングの冷凍弁当は、以前はシルバーライフが作っていたと記憶してます。

そして、僕には分からない大人の事情(?)を経て、現在のウェルネスダイニングはシルバーライフ製ではないようです。

味や内容が変わっているか気になったので、注文してみました。

 

ウェルネスダイニング・(厳選)栄養バランス気配り宅配食「豚肉のバンバンジーソース弁当」

この冷凍弁当は

メニュー

  • 豚肉のバンバンジーソース
  • ビーフンサラダ
  • チンゲン菜と油揚げの煮浸し
  • ゆず風味昆布サラダ

栄養成分

  • エネルギー300kcal
  • たんぱく質10.6g
  • 脂質17.8g
  • 炭水化物22.7g
  • 塩分1.9g

アレルギー成分 小麦、さば、大豆、鶏肉、豚肉

値段は709円(税込)+送料(割引あり)です。

 

あれ?

ネットで見た新しいウェルネスダイニングは、四角い容器だったんですけどね。

↑こんなやつ。

僕が注文して送られてきたのは、以前のシルバーライフ製の容器と同じですね。

お弁当の種類によって容器が違うのかな?

製造者のところには「マルヒ食品株式会社」と書いてあるので、シルバーライフの製造ではないようなのですが・・・

 

ま、まあ、そのあたりの事情はあずかり知らぬところです。

味や栄養成分の感想をレポートしていくだけにしときましょう。。

 

豚肉のバンバンジーソースは、お肉たっぷりでした。

カ、カリフラワーもたっぷりです。

豚肉とバンバンジーソースとカリフラワー。

なんか凄い組合わせですが、とりあえず豚肉とカリフラワーを一緒に食べてみました。

あ、うん。なかなか、かな?

ソースは酸味が利いてます。

カリフラワーはかなり硬めの調理でコリコリ。

豚肉は見た目ほど脂っぽくはないですね。

 

ビーフンサラダは、めっちゃ薄味でした。

薄味を通り越して、塩味が一切ないんじゃないかというほど。

これはダメなんじゃないかな~。

こういう極端な薄味は、最近の冷凍弁当ではほぼ無くなってます。

昔はあったのですが、どんどん減ってますね。

おかず同士で味の濃さを大きく変えちゃうと、濃いおかずはより濃く、薄いおかずはより薄く感じてしまうんです。

味の「対比効果」というやつ。

 

チンゲン菜と油揚げの煮浸しも、かなりの薄味でした。

チンゲン菜がシャキシャキ感あったし、量もたっぷり入ってました。

良いおかずだけど、これも味付けが薄すぎかな。。

 

ゆず風味昆布サラダは、美味しいし面白いおかずでした。

えのきと昆布、なめこ、ゆずの皮を入れて、寒天で粘りを出してありました。

ねばとろきのこ+ゆずの爽やかさ。

 

正面からの写真はこんな感じ。

 

パッケージは、おそらく以前とまったく同じもの。

 

ごちそう様でした!

(厳選)栄養バランス気配り宅配食を7食セットで購入したので、あと6食分が楽しみです。

 

-ウェルネスダイニング
-

© 2020 こせたん宅配弁当