ワタミの宅食のブログ

ワタミの宅食・まごころ手鞠「サンマの煮付け」は懐かしかった

ワタミの宅食・まごころ手鞠「サンマの煮付け」

この宅配弁当(宅食)は

メニュー

サンマの煮付け、海鮮しゅうまい、じゃが芋とベーコンの温サラダ、いんげんのごま和え

栄養成分

エネルギー261kcal たんぱく質10.7g 脂質15.6g 炭水化物18.8g 塩分2.2g カリウム344mg カルシウム48mg

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、えび、かに

になります。

 

えっと、サンマの煮付けの何が懐かしかったかというと、僕がワタミの宅食を初めて食べた週にサンマの煮付けが出たんですよ。

それが懐かしかった。。

それだけです、すみません。

まあ、今回のような色とりどりのワタミの宅食の容器ももうなくなっちゃうんですよね。

1年後くらいに今回のブログをみて「この容器、懐かしいな~。」なんて思うじゃないかと予想します。

 

そのサンマですが、骨まで柔らかく調理されたタイプでした。

味付けは意外に濃い目。

柔らかさはほどほどです。

中骨は食べられるくらい柔らかくなっていたのですが、小骨が全然なかったような・・

小骨を取ってから、中骨が柔らかくなるまで調理したんでしょうか。。分かりません。

意外とちゃんとした煮物が付け合わせというか、おまけというか、ついているのは以前からです。

 

海鮮しゅうまいには、もやしと卵の炒め物がおまけについてました。

おまけは嬉しいんですが、「海鮮」がよく分からなかったです。

えび?かに?の味がわずかにしたようなしないような。。

原材料をみると、豚肉と魚肉すり身となってます。う~ん海鮮ですね。多分。

 

じゃが芋とベーコンの温サラダはこんな感じ。

これは薄めマヨネーズ味。

もう少し量が欲しいかな。

 

いんげんのごま和えは、ギリギリ硬くない程度の茹で加減。

こういうのはワタミの宅食の得意とするところです。

 

パッケージはオレンジ色。

パッケージのビニールの色は毎日変わりませんね。。き、記憶力悪いな僕。

 

変わるのはラベルの色でした。

 

全体の量(重量)は書いてありませんが、まごころ手鞠はかなり軽いので少ないんだと思います。

その代わりといってか、今回のように付け合わせが一品っぽくなっていたり、副菜が実質2品になっていたり、品数で補ってくるのがまごころ手鞠の長所ですね。

もともと、490円税込み送料込みでおかず4品は多い方ですし。

こういった部分も高齢者向けってことなのかなぁ。

体の大きい人には向きませんが、主婦の方のお昼ご飯などにも丁度良いかもです。

 

-ワタミの宅食のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当