ワタミの宅食のブログ

ワタミの宅食・まごころおかず「白身魚のフライ」を食べました

ワタミの宅食・まごころおかず「白身魚のフライ」

この宅配弁当は

メニュー

白身魚のフライ(タルタルソース小袋付き)、野菜のピリ辛そぼろのせ、ほうれん草の白和え、蓮根とくらげのごま和え、大根と人参の煮物

栄養成分

エネルギー392kcal たんぱく質15.8g 脂質22.4g 炭水化物31.9g 塩分2.3g カリウム542 カルシウム116mg

アレルギー 小麦、卵、乳成分、落花生

になります。

 

白身魚のフライにはタルタルソースが付いていたので、おそるおそる白身魚のフライにかけてみました。

おそるおそるかけたのは、べちゃっとなって、ブログ的にアウトになってしまわないかの心配です。

最近はインスタグラムというお洒落っぽいSNSにも同じ弁当写真を投稿しているので、べちゃべちゃアウト!だけは避けたかった次第です。

ど、どうでしょうか?見た目は。

白身魚はスケトウダラとなってました。

お味も大きさもまずまず。

付け合わせのパスタはたっぷり入ってました。写真で見えない部分にもさらに入ってます。

ブロッコリーは硬ゆで。

 

野菜のピリ辛そぼろのせは、緑豆もやしが入っていて、食感が良くなっていました。

パプリカやキャベツ、玉ねぎも入ってます。

まぜまぜして食べました。

まぜまぜした写真も撮った方が良かったかな。。

 

ほうれん草の白和えは、量が多くはなかったですが、美味しかったです。

カップに入っていて、冷たいまま食べるのが推奨のおかずですね。

僕は一緒に温めます。

 

蓮根とくらげのごま和えもカップ入りでした。

くらげはちょびっとですが、蓮根(れんこん)はたっぷりです。

ワタミの宅食では、れんこんは必ず蓮根と表記されますね。

調べてみると「蓮根」という呼び方は、主に関東甲信越地方で使われるらしいです。

ワタミの宅食は全国展開しているので、もしかすると僕が注文している関東版のワタミの宅食でない場合は、「れんこん」と記載されているのかな?

 

大根と人参の煮物は、容器の小さいところにパンパンに詰め込まれていました。

このパターン多いな。。最近のまごころおかずのお約束なのかな?

小さいところにたっぷり入れれば、大して量が多くなくても、多く見えてしまうというトリッkk

な、なんでもないです。

 

パッケージはこう。タルタルソースがよく見えるように入ってます。

タルタルソースは取り出してから温めないとダメだから、よく見える位置に入っているんでしょう。

 

今回のラベルは紫色。

消費期限は配達当日の22時です。

これはコープデリや東都生協の宅配弁当と同じです。

 

う~ん、ごちそう様でした!

 

-ワタミの宅食のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当