ワタミの宅食・まごころ小箱(小)「サバの味噌煮」を食べました

ワタミの宅食・まごころ小箱(小)「サバの味噌煮」

メニュー

・サバの味噌煮
・白飯
・筑前煮
・枝豆のだし煮

栄養成分

エネルギー245kcal たんぱく質9.2g 脂質7.4g 炭水化物34.5g 塩分1.1g

アレルギー成分 小麦(特定20品目は除く)

値段 390円(税込) 送料無料

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

ついに発売されました。

ワタミの宅食の小さめでご飯付き弁当「まごころ小箱」のさらに小さいやつ、その名も「まごころ小箱(小)」。

いやいや、驚きます。まさか、まごころ小箱のさらに小型が出るとは。

たしかに、まごころ小箱が発売された(2年ぶりに復活した)時には、なぜ、おかず4品もついているのかなぁ?と思っていたんですよ。

コンセプトから考えたら「おかず3品+ご飯」で、安い宅配弁当にするのが普通だと思ったからです。

そしたら、そのコンセプトのお弁当も後からちゃんと出るという。

これで、ワタミの宅食(夕食宅配)のラインナップは6種類。

おかずのみ弁当3種類+ご飯付き弁当3種類です。

おかずのみ&ご飯付きから大きさを色々選べるのは、ありがたい人が多いんじゃないでしょうか。

特に高齢の方には量が選べるのは重要な気がします。

余っちゃったらもったいないですが、ご飯って食べる量が人によって大きく違いますからね。

今回発売されたまごころ小箱(小)は、おそらくこのブログで食べた1300食以上の中で、一番小食の人向けのお弁当だと思います。

おかずのみだったら小さいお弁当はたくさん食べてきましたが、ご飯付きでこれはほんと超小食向けですよ。

 

ではレビューしていきます。

まず、メインのサバの味噌煮の大きさは、やや大き目のお刺身くらい。

でもこれ、めちゃ美味しかったです。

ワタミの宅食のお魚は外れなしです。これだけは間違いない。

 

は、箸との対比からサバの大きさは分かると思います。

こ、これはもっと食べたいです・・・

 

白飯は80gが規定。

ダイエットとしてならこのくらいでいい、という人は結構いそうな量ではあります。

ただ、それならおかずをもう少し食べたいところ。

一品足したりしてダイエットに使うというのはあるのかなぁ。。

カロリーは全体で250kcalが基準なので、100kcalくらいのヘルシーな一品を足して1食にするとか。

 

筑前煮は人参が美味しくなっていました。

 

量は少ないですが、おかずは間違いなくワタミの宅食の品質です。

おそらく、まごころ御膳やまごころおかずなどと同じもののはず。

 

枝豆のだし煮はたんぱく源ですね。

 

豆系のおかずが多いのはワタミの宅食の特徴の一つです。

 

パッケージはやはり小さ目ですが、がっしりしているのであまり小さく見えませんね。

 

僕は200wで1分温めて完成。あんまり温めないのが好きです。

 

帯には、お弁当名が大きめに書いてあります。配達員さんが間違えないようにでしょうか。

 

帯の裏には原材料表示や栄養成分表示など。

 

こせたん
ごちそう様でした!

僕がかなり小さく感じましたが、小食の人ならこれでオッケーな大きさなのかもしれません。

宅配弁当は基本おやつ、という感じの僕がレビューしても、あまり参考にならないかもしれませんね。

味は美味しかったですよ!

 

-ワタミの宅食のブログ
-

© 2022 こせたん宅配弁当