トオカツフーズ

トオカツフーズ・おまかせ健康三彩「さばの味噌煮」を食べました

どうも!

こせたんです。

「おまかせ健康三彩」を2セット(6×2食)注文して、他の冷凍弁当とローテーションで食べてます!

おまかせ健康三彩は、かなり特徴のとがった冷凍弁当のようです。

というか、冷凍弁当ではなく「冷凍弁当おかずセット」と言うのが正しいのかも。

見た目はお弁当風なので、当ブログでも試してみました。

いくつか特徴があるのですが、中でも特に容器の特徴が凄いですね。

真空パックのようになっていますし、3品入っているおかずごとに分割できます。

これ、メリットとデメリットがかなりはっきりしてますよ。

デメリットは面倒なところ。

メリットは、おかず単位で食べたり残したりできることと、冷凍の「ちょい溶け」でまずくなりにくいことです。

3品のみですが、一品ずつの量が多くて、5品くらいの冷凍弁当と同じくらいの量があります。

う~ん、なかなか面白い冷凍弁当(おかずセット?)です。

 

トオカツフーズ・おまかせ健康三彩「さばの味噌煮」

この冷凍弁当は

メニュー

さばの味噌煮、五目ひじき、じゃが芋のごま風味

栄養成分

エネルギー282kcal たんぱく質15.0g 脂質11.5g 炭水化物29.7g 塩分1.9g 内容量225g

アレルギー 小麦、さば、大豆、魚醬

になります。

 

上の写真は温めた後に、真空パックのようなパックを外した状態です。

パックがついた冷凍状態はこんな感じ。

これ、決して写真は間違えてません。

ぴった~と薄いビニールがおかずの上の覆っています。

食品は冷凍されていれば細菌の繁殖が防げます。なので、ここまでぴった~と密封する必要は本来ないです。

湯煎でも温め可能とのことで、こうなっているのでしょうか。

僕はレンジで温めてます。

いずれにせよ、このぴった~が、長所でもあり短所でもあります。

 

メインのさばの味噌煮は塩分控えめのようでしたが、たっぷり味噌&脂ののった鯖で、まったく物足りなくなかったです。

程よい濃さの味付けがグッド。

味噌たっぷりも良いですね。

細切りの生姜もたっぷりのっていました。

 

五目ひじきの「五目」は、こんにゃく、人参、ひきわり大豆、さやいんげん、と、ひじきです。

こちらの味付けも、決して濃くないですが、物足りなくもない感じです。

そして量がたっぷり。

一品の量が多いのは、おまかせ健康三彩の特徴。

 

じゃが芋のごま風味には、いんげんがのっていました。

じゃが芋を細かく煮て、ごまで味付けされたものです。

じゃが芋は小さくなっているので、食感は微妙です。

その分、いんげんが少し硬めになってました。

ごまの味付けは面白い感じ。悪くないです。

 

パッケージは白を基調に「三」を強調したデザイン。

ま、まあ、いつものやつです。

 

表面のラベルには、メニュー名とそれぞれの温め時間、栄養成分が書いてあります。

 

裏面のラベルには、原材料表示や内容量、アレルギー物質など。

法律で書く必要がある内容です。

つまり、制度上必要でないけれど、書いてあると嬉しい内容を表面のラベルに書いているようです。

これは良いやり方ですね。

他のメーカーさんも、こういうの良いかもしれませんね。

 

-トオカツフーズ
-

© 2020 こせたん宅配弁当