宅配クック123

宅配クック123・普通食「さわら塩焼き」をたべました

どうも!

こせたんです。

「高齢者専門宅配弁当・宅配クック123」を注文しました。

「高齢者専門」って・・僕が食べちゃったんですが、ダメだったんだろうか。。

まあ、宅配クック123の中でも「普通食」は、おかずが柔らかくなっていて塩分がそこそこ調整されている以外、ほぼ普通の宅配弁当です。

特別高齢者用に寄せている内容ってわけでもないですね。

宅配クック123には「カロリー・塩分調整食」「たんぱく・塩分調整食」「透析食」「やわらか食」「ムースセット食」「消化にやさしい食」など、高齢者用のお弁当の日種類が豊富です。

そっちが主にお年寄り用ですね。

なので、「高齢者専門」は言い過ぎ、という結論になりました!

 

宅配クック123・普通食「さわら塩焼き」

この宅配弁当は

メニュー

さわら塩焼き、花車かまぼこ、豆ひじき、鶏肉の黒酢風味、ほうれん草のごま和え、刻みたくあん

栄養成分

エネルギー515kcal たんぱく質23.8g 脂質11.5g 炭水化物75.3g 塩分1.9g(ごはん含む)

になります。

 

ごはん付きで注文しました。

そうすると、お弁当の箱とご飯の箱が別々なんですが、合体した状態で配達されます。

下のおかず用容器にくぼみがついていて、ご飯用の容器がぴったりハマります。

 

おかずとご飯はこんな感じ。

 

メインのさわら塩焼きには、「花車かまぼこ」がのっていました。り、立派な名前のかまぼこですね。

 

さわら塩焼きの大きさはまずまず。

味付けは辛くはなく、薄くもなく。

そして、かなり柔らかくなっていました。ここはさすがに「高齢者専門宅配弁当」ですね。

 

豆ひじきは、ガサっと盛ってあって給食感が出ていますが、味は薄すぎない薄味で美味しかったです。

 

鶏肉の黒酢風味は、まったく酸っぱくなかったです。

黒酢は鶏肉をやわらかくするために入れているのかな?

鶏肉もれんこんも人参も、やわらかくて食べやすかったです。

 

ほうれん草のごま和えは、とっても普通。

宅配弁当や冷凍弁当には、青菜のごま和えが多いです。

見た目、風味、栄養とバランスの良いおかずになるんでしょうか。

お弁当のどこかに青い(緑)野菜が入っていると、全体の見た目が一気によくなりますよね。

 

そして、黄色もお弁当に入っていると見た目が良くなるんですが、刻みたくあんは無理に入れてくれなくても良かったかな。。

薄味のたくあんでした。

以前宅配クックの普通食を注文した時にも漬物が入っていたので、「おかず5品の内、最後の一つは漬物なのなか?」と思って違う日のメニューを見てみましたが、「やわらか茎わかめ」「野沢菜漬け」「カラフルピクルス」「もずく酢」「そら豆」「胡瓜漬け」などが最後の一品になってました。

やっぱり漬物的なもが、最後の一品になるのかな。。

最後の一品が漬物だと、あんまりおかず5品のありがたみはないですよね。

「もずく酢」とか、必ず漬物とも言えないのかな~。

 

いつものように、常温での配達でした。

受け取った時には、冷たくないです。

この状態から冷蔵庫に入れて夜食べるというのは、良くない気がします。

そもそも、宅配クックには夜メニューの配達もあるので、夕食にするなら夜メニューを注文すべきですね。

 

普通食ならば、日々のメニューがホームページで公開されています。

 

こせたん
ごちそう様でした!

 

-宅配クック123
-

© 2020 こせたん宅配弁当