多幸源(TAKOGENⅡ)「すき焼き風煮」を食べました

多幸源Ⅱ「すき焼き風煮」

メニュー

・すき焼き風煮
・和風あんかけオムレツ
・菜の花のお浸し
・ひじきの煮物

栄養成分

エネルギー221kcal たんぱく質13.7g 脂質8.3g 炭水化物23.8g 塩分2.2g

アレルギー 小麦、卵、乳成分、ごま、大豆、豚肉

値段 540円(税込) 送料550円(10食セットなら送料無料)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

Amazonで買った「多幸源(TAKOGENⅡ)」を食べています。

この冷凍保存はかなり安いです。

おかず4品で540円(税込)。

それだけでもかなり安い方なのですが、10食買えば送料無料になっちゃいます。

このご時世に値上げもしてないです。

以前に食べた時から値段も送料も変わってません。

いやまあ、まだこれから円高の影響で値上げがあるかもですが。

ただ、とりあえず今の時点では量のわりに値段の安いお弁当であることは間違いないです。

栄養バランスはごくごく一般的です。

外食や市販のお弁当なんかよりはヘルシーですが、宅食系の冷凍弁当の中では特別な栄養成分になっているわけでもないです。

そこで、問題は味ですよ味。

味によってコスパが高い!のか、そうでもないのかが決まりますよね。

少なくても、まずくなければコスパが良い部類に入るはず。

美味しければ、めちゃおすすめの冷凍弁当になっちゃいます。

 

というわけで、美味しいことを期待しながらレビューしていきます。

まず、メインのすき焼き風煮は、玉ねぎとごぼうの上に脂身の多い豚肉がのっていました。

お麩や椎茸も入ってますね。

 

豚肉はかなりの脂身。

こ、これはバラ肉でしょうか。バラ肉って以外と値段が高いんですよね。昔は一番安い部位だったのに。。

 

この脂。

脂のおかげか、下の玉ねぎとごぼうが美味しくなっていました。

 

和風あんかけオムレツはかなりの大きさ。

 

このサイズですよ。

お味は・・・ま、まあ、普通ですかね。

 

菜の花のお浸しは、けっこうやわらかめ。

高齢者でも食べやすくしたのでしょうか。

 

ちょっとほぐしました。たっぷりの量です。

味つけは醤油とみりんでほどほど。

ひじきの煮物には人参とこんにゃくが入っていました。

 

ややうす味。というか人参のせいか甘め。

こんにゃくで食感が良くはなってます。

 

パッケージは超そっけないもの。

も、もうちょっと色気を出してもいいような・・・

期待感が出ないと、味も美味しく感じられないんじゃないのかな。。

 

左下を少しだけ開けて、たっぷり温めて出来上がり。

4品入って、トータルするとまずまずの量ですよね。

 

フタのラベルには原材料名や内容量、栄養成分表示、賞味期限など。

株式会社ジョイントは確か他のメーカーの冷凍弁当をOEMで作っていたような。

 

こせたん
ごちそう様でした!

味は普通!です!

 

-多幸源
-

© 2022 こせたん宅配弁当