デイリーコープのブログ

(今週のおすすめ)豚肉と夏野菜のカレー炒めは野菜が後乗せでした

デイリーコープ・舞菜おかず20180803

この弁当のメニューは

(今週のおすすめ)豚肉と夏野菜のカレー炒め、魚肉ソーセージと野菜の塩炒め、豆乳入りしんじょの和風あんかけ、人参とひき肉の炒め物、グリル野菜のピクルス、福神漬け

です。

熱量381kcal たんぱく質11.8g 脂質22.5g 炭水化物32.6g 食塩相当量3.0g

になります。

 

(今週のおすすめ)豚肉と夏野菜のカレー炒めは、芸が細かい料理でした。

なすとオクラは、別に調理して後から乗せたもののようでした。

なすもオクラも薄味ですが、お味がついています。下の炒め物部分とは、少し違う味付けです。カレー味がついていないかも。。

コープデリの舞菜シリーズでは、お肉やエビなどの料理の時に、そのお肉やエビが配膳時に偏って、多く入ったり入らなかったりするのを避けるために、別に調理して「後乗せ」をすることがあります。

お肉やエビでも「後乗せ」は芸が細かいと思えるのに、さらにその「後乗せ」をなすとオクラでもやってきました。

他のものと一緒に炒めて混ざってしまって、配膳次第で「夏野菜入ってないじゃん!」というのを避けるためでしょう。

火の通り具合や味付けも、それぞれの具に合わせられるので、「後乗せ」は思ったよりも良い方法だと思います。

しかし、豚肉を普通に炒めているのに、夏野菜の方を「後乗せ」してくるところに、コープデリさんのこだわりを感じずにはいられません。。

 

魚肉ソーセージと野菜の塩炒めはたくさん入っていました。

彩もよいおかずですし、お味も良かったです。

なんか落ち着くおかずですね。。

やっぱり「魚肉ソーセージ」という部分で、庶民的なおかず認定を無意識にしてしまっているのでしょうか。。

 

豆乳入りしんじょの和風あんかけは美味しかったです。

新メニューかな?と思って自分のブログを検索してみると、僕が注文した舞菜の中でも一回登場していました。

カレイの柚子こしょうソースはとてもやさしい柚子こしょうでした

何やら、いろいろ入っていて、マイルドなお味のしんじょでした。

 

他のおかずの中では、グリル野菜のピクルスがいつも通り美味しかったです。

ごちそうさまでした。

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当