東都生協の夕食宅配

(栄養士おすすめ)はピラフと白身魚のトマトソースという組合せでした

東都生協の夕食宅配・お弁当コース20171225

この弁当のメニューは

白身魚(スケソータラ)のトマトソース、アスパラとベーコンのソテー、星コロッケ、野菜の酢の物、ピラフ(産直金芽米使用)

です。

エネルギー466kcal たんぱく質17.0g 脂質8.9g 炭水化物77.2g 塩分3.0g

になります。

 

さて、クリスマスの日の東都生協の夕食宅配ですが、ピラフにトマトソースの料理、アスパラ料理と、洋風気味にしてクリスマス感を出してくれています。

コロッケも星型をしていますしね!

あ、あれ?

星型のコロッケ?はどこかで見たような・・・

白身魚にトマトソースをかけたお料理もどこかで見たような・・・

ま、まあクリスマスっぽくて良いですね!

 

ピラフは薄味ですが、産直金芽米使用の美味しさは感じられました。まあ、ピラフ感は低かったですが・・・

白身魚(スケソータラ)のトマトソースは、薄味ですが美味しいです。

しつこいようですが、東都生協のトマトソースは美味しいですね。

ブロッコリーが乗っているのも、良いですね。これもどこかで見たような気もしますが。

 

アスパラとベーコンのソテーですが、白く見えるものは何だか分からなかったです。ベーコンはこの白く見えるのではなく、下に入ってました。

大根か、何らかの根菜を薄く切ったものでしょうか?

最近は東都生協の夕食宅配でも、帯には材料名ではなく、メニュー名を書くようになりました。これはデイリーコープの舞菜シリーズをパク・・ではなく、・・この方が分かりやすいという人が多いのでしょう。

白いのは、多分お野菜の何かだと思います。

バターの味が程よくついていて、美味しかったです。

 

東都生協の夕食宅配・お弁当コース20171226

この弁当のメニューは

豚カツの玉子あん、小松菜と高野豆腐の煮浸し、煮物(豆乳がんも・人参・ワカメ)、キャベツの塩昆布和え、白飯(産直金芽米使用)

です。

エネルギー473kcal たんぱく質13.8g 脂質10.9g 炭水化物76.7g 塩分2.8g

になります。

 

メインの豚カツの玉子は、舞菜シリーズの揚げ物に負けず劣らずあっさり仕様ですね。

両コープの揚げ物を比べると、僕の勝手なイメージでは、東都生協の夕食宅配の方が、お肉や揚げる油などはわずか良いものを使っているような気がします。

コープデリの方は、メニューにいろいろ工夫を凝らしてあるイメージです。メニューの多さや、面白いソースや付け合わせで楽しませる感じです。

なかなか甲乙つけがたいですね。

どちらも、相当ヘルシーな揚げ物になっていることは間違いないと思われます。

 

煮物には豆乳がんもの再登場です。

今回は見た目から例の豆乳がんもだろうと思えましたし、食べてみて確信が持てました。

普通のがんもどきより、柔らかいですし、まろやかなお味です。

こう考えると、普通のがんもどきって、結構バサバサしている食べ物だと思えてきました。

がんもどきは、上手く出汁を利かせて煮込めば美味しくなりますが、そうでないとバサバサ感が増してしまいますね。今思えば・・・

今回の豆乳がんもが入っている煮物は、あまり煮込まれてはいなかったようでした。

人参の味が強く残っていましから。

あまり煮込まずにいただいた方が、豆乳がんも柔らかさが残って美味しいのかもしれません。

 

東都生協の夕食宅配・おかずコース20171227

この弁当のメニューは

ホイコーロー、ポトフ、揚げ餃子、ほうれん草と小エビの和風マヨサラダ、ひじきの炒り煮

です。

エネルギー360kcal たんぱく質16.7g 脂質22.0g 炭水化物 23.1g 塩分2.9g

になります。

 

メインのホイコーローはホイコーローなのでお味噌で味付けされていました。

僕にはホイコーローというと、中華料理屋さんで濃い味つけの脂っこい料理のイメージがあります。

東都生協の夕食宅配で出るホイコーローはどういたお味なのか?と楽しみに食べてみました。

美味しかったですが、正直に言えば、中華料理料理屋さんの回鍋肉とは別ものに感じました。

多分、中華料理屋の回鍋肉は、たっぷり科学調味料が入っているのでしょうね。そして、油もたくさん使うでしょうし味も濃いです。なんか、さっきと同じこと言ってますが・・・

東都生協のホイコーローは、あっさりとまでは行きませんが、お味噌の味とお肉の味以外の多くは感じませんでした。

「お肉とお味噌の料理」といった感じですね。

こ、これでも東都生協の夕食宅配の中では、結構味の濃い部類になるのですが。

 

ポトフはじゃがいもがとても柔らかくなっていました。

おそらく、じゃがいもの形が崩れない範囲で、もっとも柔らかくなっています。

箸でつかもうとすると崩れる感じでした。いいですね。

 

ほうれん草と小エビの和風マヨサラダは、写真では小エビがいまいち映りませんでしたが、かなり入っていました。

マヨ味は最低限に抑えられていて、ほうれん草に小エビが入っていて、わずかに油分がプラスされている感じでした。

小エビから出たのか、塩分も適度についていて、コープの宅配弁当の中にあっては薄くない味付けです。

これは、お弁当コースで産直金芽米使用のご飯と一緒に食べたかったです。

-東都生協の夕食宅配
-

© 2020 こせたん宅配弁当