食宅便のブログ

食宅便・おうちdeヘルシー丼「5種ナムルのプルコギビビンバ丼」を食べました

食宅便・おうちdeヘルシー丼「5種ナムルのプルコギビビンバ丼」

このビビンバに使われている具は

雑穀入りご飯(国産米使用)、牛肉、ほうれん草、もやし、人参、ぜんまい水煮、炒り卵、切干大根

です。

エネルギー375kcal たんぱく質13.2g 脂質7.5g 炭水化物63.5g 食塩相当量1.5g

アレルギー 小麦、卵、えび、牛肉、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、りんご、ゼラチン、魚醤

になります。

 

う~ん、食宅便のビビンバは、なかなかですね。

切干大根が入っているビビンバは初めてみました。

全体的に具がたっぷりです。

雑穀ご飯を使っていて、雑穀の種類は分かりませんでしたが、大麦の割合が多そうでした。

原材料表示はこんな感じ。

 

反対側からも映してみました。

やっぱり、おうちdeヘルシー丼の容器は、普通の食宅便の容器よりも、かなり幅が狭いですね。

その分、具が盛り上がっている感じ。

 

よく混ぜ混ぜしていただきました。

食べた感想としては・・

野菜たっぷりなので、お腹が膨れる感じでした。ご飯にも雑穀が入っていることから、ヘルシー感は高かったです。

今更ですが、食宅便の丼物は「おうちde『ヘルシー』丼」なわけで、市販の冷凍弁当よりもヘルシーになっていることが前提でしたね。ほんと、今更きづきました。

塩分だって、このメニュー全体で1.5gというのは、相当抑えられていると言えます。

多分、食物繊維量は多いんでしょうから、食物繊維の数値は書いておいて欲しかったな。。

前回食べたおうちdeヘルシー丼「彩り野菜とベーコンのペペロンチーノ」も、そういった視点でレビューすべきでしたね。。

 

味に関して、僕は少し薄く感じましたが、程よい薄味という感じで物足りないレベルではなったです。

コチュジャンや豆板醬の味も、程よい感じです。辛かったり、ガッツリ独特の風味がしたりすることはなかったです。

 

パッケージは、普通の食宅便とは違う色と大きさになっています。

 

食宅便の「おうちdeヘルシー丼」のコンセプトは、「丼物でもヘルシーに作りました」ということなのでしょう。

(というか、食宅便のパンフレットかホームページのどこかにそう書いてあったような気が・・・食宅便マニアの僕としては、これを忘れていてはだめでしたね。)

一般的に、丼物は高エネルギーであんまりヘルシーなメニューではないというイメージがあるからなのかな。

 

-食宅便のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当