食宅便のブログ

食宅便・まんぷく亭「焼肉丼」を食べました

食宅便・まんぷく亭「焼肉丼」

栄養成分

エネルギー490kcal たんぱく質27.1g 脂質12.2g 炭水化物68.0g 塩分2.8g

アレルギー成分 小麦、牛肉、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、もも、りんご、ゼラチン

値段は560円(税込)+送料

 

はい、食宅便の新しいコース「まんぷく亭」のメニューです。

まんぷく亭のコンセプトは「しっかり食べたいあなたに、食宅便の新ジャンル!おうち時間に、外食気分をお楽しみください。」とのこと。

が、外食っぽいメニューってことなんでしょうか。

なんか、食宅便のコンセプトと真逆のような・・・

 

今回の「焼肉丼」なんですが、なんというか、本当に外食のテイクアウトみたいですね。

牛焼肉が白飯の上にたっぷりのってました。

う~ん、食宅便っぽくないですね。

結構厚切りの肉です。味付けはそれほど濃くなかったです。

せめて、麦飯とか雑穀ご飯とかにして、少しでもヘルシーに作ってもらいたいところ。

 

お肉はこんな感じ。

 

野菜も一応乗ってますが、めちゃ普通。

うす目に味付けしてあるもやしです。

 

ほうれん草も普通っぽい味付け。

もう一品くらい野菜がのっていたらなぁ。

例えば、人参が乗っていたら、彩りもキレイになるし、ヘルシーっぽさも一気に上がるような。

せっかくの食宅便なんだから、「まんぷく」になるにしても、ヘルシーなもので満腹になりたいところです。

 

パッケージは、どんぶりに薄いビニールをかぶせてあるだけ。

このビニールをかけたままレンジで温めます。

うちの電子レンジだと、ビニールがターンテーブル内に収まり切りませんでした。

ビニールが引っ掛かりつつ、なんとか温めるとこうなります。

蒸れ蒸れですね。

僕は弱めに温めているので大丈夫なんですが、あっちんちんにしている人は、やけどに注意ですね。

 

取り出すと、こんな感じ。

う~ん、ほんと悪くはないけど、もう少し食宅便っぽさを出して欲しいところ。

まあ「おうちdeヘルシー丼」がすでにあるので、こっちはヘルシーには作らない方針なのかなぁ。

 

ラベルには一通り必要な情報が書かれています。

製造所は「トオカツフーズ」です。

ありとあらゆるメーカーの冷凍弁当を外注で請け負っているメーカーですね。

まあ、トオカツフーズ製品は外れがないし、税込560円なら高くもなし・・・

 

ごちそう様でした。

とりあえず「まんぷく亭」は1食目なので、結論は控えます!

 

-食宅便のブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当