食宅便のブログ

食宅便・逸品おかず「海鮮八宝菜」はまさに逸品でした!

どうも!

こせたんです。

食宅便の「逸品おかず」の「八宝菜」を食べてみました!

食宅便はおかず5品の冷凍おかずセット(冷凍弁当)なのですが、今回食べた「逸品おかず」は1品がたっぷり入っているものです。

2~3人前用のおかずとのことですが、僕は一人でたっぷり食べてます!

 

で、この「逸品おかず」ですが、良い感じなんです。

今回の「海鮮八宝菜」で2食目なので、まだまだ分からないところではありますが、今のところは美味しい&ボリュームが多いと大満足してます。

 

食宅便・逸品おかず「海鮮八宝菜」

この海鮮八宝菜の原材料は

豚肉加工品、白菜、もやし、チンゲン菜、ホタテ貝、たけのこ水煮、いか、えび、大豆油、人参、キヌサヤ、中華スープの素、乾燥しいたけ、液体塩こうじ、顆粒中華だし、ごま油、乾燥きくらげ、酵母エキス、オイスターソース、粉末調味料、三温糖、おろししょうが、果実調味料

です。

エネルギー315kcal 蛋白質17.5g 脂質20.3g 炭水化物15.6g 塩分2.6g

アレルギー 卵、えび、いか、ごま、大豆、鶏肉、豚肉

になります。

 

冒頭で書いた通り、かなり美味しかったです。

「逸品おかず」はもともと745円(税込)だったものが、今回645円(税込)に値下げされてます。

そして、電話で確認してみたところ、今のところ内容はまったく変わっていないそうです。

もともと745円とお高めの冷凍おかずだったわけで、美味しいのは当たり前なのかもしれません。

食宅便の味は、普通のセットでも十分に良いですからね。

 

えび、いか、ほたて、豚肉、ときくらやチンゲン菜、白菜、人参と、一般的な八宝菜に入っている具はコンプリートしてますね。

脂質20.3gや塩分2.6gと、ヘルシーや減塩を第一に作っているわけではない内容です。

油も塩もある程度しっかり使って、美味しさ優先で作っているメニューですね。

美味しさ優先は「逸品おかず」の特徴なのかもしれません。

これは良い。栄養成分だって、そんなに悪くもないですしね。

 

調子にのって、お箸でつまんで写真を撮ってみました。

ど、どうでしょう?

僕はこういった撮り方をほとんどしたことがないのですが、やっぱり食レポ的なブログをやっているんだから、した方がいいのかな。。

 

豚肉はこう。

う~ん。。

他の食材はピントが合ってなかったので、失敗!えびと豚肉だけ!

 

いかとほたても、そこそこの量がしっかり入ってました。

 

逸品おかずのパッケージは紫色です。

 

ラベル。

 

次の逸品おかずも楽しみです!

 

-食宅便のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当