デイリーコープのブログ

さわらの西京焼きと鶏肉となすの煮物を美味しそうでした

コープデリ・舞菜御膳20171020

この弁当のメニューは

さわらの西京焼き、鶏肉となすの煮物、カレーコロッケ、いもづる煮、チンゲン菜のカニカマおひたし、キャベツの洋風煮、ブロッコリーとツナのサラダ、大根漬け

です。

熱量477kcal たんぱく質22.4g 脂質27.3g 炭水化物34.1g 食塩相当量3.1g

になります。

この弁当は父が食べました。なので、タイトルが「美味しそうでした」になりました。

父に感想を聞いたところ、メインのさわらの西京焼きは「もう少し水分があると良かった」と言ってました・・・

いや、さわらの料理というのは、全体的にパサつくのは仕方ないと思いますが・・・

付け合わせと一緒に食べてみたら?と言ったら、そのようにしてみて、納得した様子でした。

鶏肉となすの煮物は、全ての具材が柔らかく煮てあったと、喜んでしました。

カレーコロッケは、ただのコロッケだと思ってました。カレー味に気づいていない。だ、大丈夫かオヤジ・・・

まあ、舞菜シリーズのカレー味は、一般的なカレー味よりは、遥かにカレーっぽさが弱いですけどね。

その他のおかずも大体気に入っていました。

特に「いもづる煮」は硬いとは言ってましたが、「こういうタイプの硬さはよく噛めば問題ない」と言って全て食べてました。

「いもづる」の説明をしたら、喜んでました。戦後を生きた父ですので「いもづる」は昔食べたことがあるんじゃないの?と聞いたのですが、「どうだったかのう」といった感じで、あまり食べた経験がないようでした。

(この弁当を父に食べてもらう時は、いつもと違いますが、先にメニューを見て、父親にメニューを説明しながら食べてもらいました。)

 

コープデリ・舞菜弁当20171020

この弁当のメニューは

ご飯、鶏肉と野菜の肉味噌だれ、ほうれん草となめこのおひたし、ひじき煮、ブロッコリーとツナのサラダ、キャベツの粒マスタード和え

です。

熱量494kcal たんぱく質16.1g 脂質15.0g 炭水化物71.3g 食塩相当量1.9g

になります。

鶏肉と野菜の肉味噌だれは、まったりとしたあんかけで美味しかったのですが、その横に大きなさつまいもが入っていました。

あ、あれは何だったのでしょう。付け合わせにしては不自然のような・・・

というか、鶏肉と野菜の肉味噌だれに付け合わせというのは変ですね。

もしかすると、舞菜弁当は舞菜おかずからおかずを一品引いたもので、今日の舞菜おかずから引かれている一品の付け合わせだったのかもしれません。お、おまけ?

メニューを見てみると、今日舞菜おかずに入っていて、舞菜弁当には入っていないおかずは「水餃子」です。

水餃子にさつまいもを付け合わせるのでしょうか。謎が深まるばかりです。

 

ひじきが煮たものには、グリーンピースが入っていました。色が鮮やかになりますし、味的にも合っていて良かったです。

 

舞菜シリーズは父親におおむね好評です

うちで注文している舞菜シリーズは、基本的に僕が食べてます。

父親が食べる場合もあるのですが、その場合は父親は大体喜んで食べてます。

もともと、食べものの好き嫌いがない父で、いろいろなおかずを少しずつ食べるのが好きなところが、僕とそっくりです。

なので、舞菜御膳のような、おかずの品数が多いものは喜びます。

母はまったく逆で、「コープデリはおかずがたくさん入っているけれど、気に入ったおかずがあっても、少ししか食べられないから嫌だわ」と言って、母の舞菜シリーズの評価はイマイチです。

母は舞菜御膳より、舞菜おかずの方がいいと言っています。

-デイリーコープのブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当