ヨシケイ&夕食ネットのブログ

ヨシケイ(夕食ネット)の楽らく味彩「豚キムチ風」を食べました

どうも!

こせたんです。

ヨシケイのネット販売部門「夕食ネット」で、激安冷凍弁当「楽らく味彩」を注文して、少しずつ食べてます。

今回の「豚キムチ風」セットは、以前に一回食べたことがありますね。

ほぼ辛くないやつです。

 

夕食ネットのメニューは、3食1セットになっていて、その時々で購入できるメニュー数が違います。

大体10セット以上はラインナップされていて、それがローテーションで変わって行くのですが、結構すぐに売り切れちゃうんですよね。。

ひどい時には半分以上売り切れてる時もあります。

「冷凍弁当なんだから、たっぷり作ればいいじゃん」と思いつつも「売り切れ次第終了は良心的な営業をしている証」とも思います。

ラーメン屋さんなんて、美味しい店の「麺切れ&スープ切れ次第終了」割合の高いこと高いこと。

売る側からすれば、機会損失覚悟で生産数を少な目に設定するわけです。

機会損失をしてでも品質の向上を目指してるんですよ。

まあ、良い風にとらえ過ぎかもしれませんが、楽らく味彩が激安なのにそこそこ美味しいのは事実です!

 

ヨシケイ(夕食ネット)・楽らく味彩「豚キムチ風」

この冷凍弁当は

メニュー

豚キムチ風、ポテトサラダ、ブロッコリーのたまごソース

栄養成分

エネルギー183kcal 蛋白質5.9g 脂質11.8g 炭水化物13.6g 塩分1.3g

アレルギー 小麦、卵、乳、大豆、豚肉、鶏肉、ゼラチン、ごま

になります。

 

豚キムチ風は豚キムチですね。どの辺りのが「風」なのか。。

最低限の量はありますが、豚肉は多くないです。

その分、キャベツが多めに入ってます。

こういった、一見「お肉ケチってるんじゃないの?」という感じのおかずを、ヨシケイは臆さず出してきます。

自信があることの裏返しです。僕、これは確信しています。

こういう時は、大抵キャベツが美味しいんですよ。今回もそうでした。

無理してお肉を増やすより、キャベツたっぷりで作った方が美味しい、とメニューを作成している人が考えた結果だと思います。

ヨシケイはこのパターン多いです。

(少ない)肉の味がついた野菜のおかずのようになっているヤツ。そういうおかずに外れなしです。

 

ポテトサラダは小さく角切りになった人参が入ってました。

マヨネーズ味です。これは普通のおかず。

 

ブロッコリーのたまごソースは、玉子がとろとろでした。

すんごい、トロトロ。

そして、かなり甘めの味付けでした。驚くくらい。

これは二重に驚きました。楽らく味彩(というかヨシケイの冷凍弁当全般)って、こんな味付けのおかずでしたっけ?

多分ここまで甘めの味付けならば、覚えているはず。

これは、味付けが変わりましたね。

ヨシケイはミールキット配送で有名なメーカーで、ミールキットの方がメインです。

なので、ミールキットと一緒に注文する冷凍弁当は、主婦の方の昼食になることが多いんじゃないかな?

この甘めの味付けは女性の方を意識した味付けなんだと思います。

 

パッケージは大きめ正方形のやつ。

 

楽らく味彩は長方形のパッケージのもありますが、内容に違いはないです。

 

ラベルにはメニュー名や栄養成分は書いてないです。

法律で決まっている情報以外も書いて欲しいところです。

 

う~ん、楽らく味彩は相変わらずのコスパでした。

ごちそう様。

 

-ヨシケイ&夕食ネットのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当