nosh-ナッシュ

nosh-ナッシュ「鮭の南蛮漬け」は野菜大量でした

nosh-ナッシュ「鮭の南蛮漬け」

メニュー

鮭の南蛮漬け、ひじき煮、春菊の白和え、ほうれん草のお浸し

栄養成分

エネルギー199kcal たんぱく質18.3g 脂質7.2g 炭水化物20.6g 糖質15.3g 食物繊維5.3g 塩分1.7g

アレルギー 小麦、大豆、さば、さけ、ごま

になります。

 

なんか、凄い見た目の冷凍弁当ですね。。

野菜ばっかりに見えますが・・

鮭の南蛮漬けは、鮭の上に野菜がたっぷりのっていました。

や、野菜ばっかり・・

ぶなしめじ、人参、玉ねぎ、ピーマン、黄パプリカ、舞茸、白葱、です。

失礼して野菜たちを寄せてみると・・

結構大きめのさけが出てきました。

この鮭は骨が完全に取り除かれてました。

僕は皮も美味しくいただきましたが・・多分皮も食べられるように調理されていると思います。

野菜がかなりフレッシュですね。

野菜も鮭も、薄味になってました。

材料が良いからか、物足りないとは思いませんでした。

 

ひじき煮は、かなり煮込まれているように見えました。

れんこんが入ってます。

味付けが結構濃かったです。

ほんと煮込まれている感じ。

 

春菊の白和えは、一転して薄味です。

正直に言えば、僕は薄味と濃い味の差が大きい味付けはどうかと思ってます。

宅配弁当はおかず間の味付けの強さは、あんまり変えない方が良いんじゃないかな~。

味覚の「対比効果」というもので、濃いおかずと薄いおかずが混在していると、濃い味付けのものはより濃く、薄い味付けのものはより薄く感じちゃいます。

塩分濃度はおかず間の差をつけずに、調味料を変えて味の変化を出す方がいいんじゃないかな。

 

ほうれん草のお浸しは、程よい味付けでした。

硬めに茹でられてました。

こういったお浸しのようなものに歯ごたえを出すところがnosh-ナッシュっぽいですね。

 

パッケージは「FISH'S MAIN DISH」です。

 

裏のラベルには、メニュー名、原材料名、内容量、エネルギーなどが書いてあります。

内容量が250gというのは、結構多いです。

たんぱく質は主に鮭で、エネルギーは199kcal。

これはつまり、野菜の「かさ」がかなり多いことを示してますね。

 

なかなか満足感の高いセットでした。

ごちそう様!

 

-nosh-ナッシュ
-

© 2020 こせたん宅配弁当