ニチレイ・パワーデリ「グレイビーハンバーグ&鱈のトマトソースプレート」を食べました

ニチレイ・パワーデリ「グレイビーハンバーグ&鱈のトマトソースプレート」

メニュー

・グレイビーハンバーグ デミグラスソース風
・鱈のトマトソース
・グリルチキン
・鶏ほぐし身と野菜のサラダ
・ほうれん草とツナの和え物

栄養成分

エネルギー361kcal たんぱく質31.3g 脂質18.8g 炭水化物18.0g(糖質15.3g 食物繊維2.7g) 塩分2.4g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉、りんご、ゼラチン

値段 972円(税込) 送料800円(5000円以上で送料無料)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

ニチレイフーズのたんぱく質強化冷凍弁当「パワーデリ」を食べました。

パワーデリはもうずいぶん前から、たまに食べています。2年くらい前からかな?

やや高めですが凄く美味しい冷凍弁当なので、もっと頻繁に食べたくもなるんですが、メニューが少な目なんですよね。

全部で10種類くらいです。なので、ちょいちょいいただくだけにしています。

また、「たんぱく質を強化したパワー系冷凍弁当」というのも2年前は珍しかったんですが、最近では本当に増えましたよね。

もはや、あんまりめずらしくないです。

宅配の冷凍弁当自体は、多分、売上が伸びているはず。

その中で、パワーデリの販売数は伸びているのか、以前とあんまり変わらないのか。。

どうなのか知りたいところですね。

まあ、それを言ったら、同じニチレイフーズのウーディッシュや気くばり御膳の販売数とかも知りたいですし、何なら冷凍弁当メーカーは全部知りたいですよね。

ただ、「たんぱく質強化冷凍弁当」の勢力図は特に興味があります。

値段がお高めのものが多いんですが、トレーニングをする人なら多少高いお弁当でも買いそうな気がしますもん。

たんぱく質をたくさん取るって、意外に面倒くさいというか、大変ですから。

 

さて、今回のグレイビーハンバーグ&鱈のトマトソースプレートを食べるのは確か3回目。

毎回「たんぱく質ばっかじゃん!」と心の中で突っ込みを入れているのですが、今回もやっぱり突っ込みました。

まず、グレイビーハンバーグ デミグラスソース風は鉄板の美味しさ。

ニチレイの冷凍弁当に入っているハンバーグは、掛け値なしの美味しさです。

 

これ、ニチレイの冷凍食品の単品ハンバーグより美味しいのを入れてないかな?

大きさも結構なもの。

 

鱈のトマトソースはグリルチキンと一緒のパーティション。

パワーデリはこの部分にもしっかりとしたおかずが入っていて、「主菜が2種類」という触れ込み。

 

たんぱく質アンド・・・

 

たんぱく質!

チキンはしっかりグリルの味がして、鱈はトマトソースとよく合っていました。

鶏ほぐし身と野菜のサラダは、サラダといいつつ野菜部分は植物性たんぱく質の大豆。

 

ほうれん草とツナの和え物も、ツナが当然たんぱく質。

 

パッケージは確か昔から変わっていないやつ。

 

かなりたっぷり温めて完成。

 

フタのラベルには、超詳細にたくさんの原材料が書いてあります。

築地の勝鬨橋のところにあるニチレイのビルが本社なのかな?

 

こせたん
ごちそう様でした!

たんぱく質をガッツリ補給できました。

 

-ニチレイの冷凍弁当のブログ
-

© 2022 こせたん宅配弁当