デイリーコープのブログ

豚肉のハヤシシースはとてもやさしいお味でした

デイリーコープ・舞菜弁当20180404

この弁当のメニューは

豚肉のハヤシシース、うの花、かぼちゃと椎茸の煮物、チンゲン菜のごま和え、福神漬け

です。

熱量471kcal たんぱく質12.9g 脂質11.6g 炭水化物75.6g 食塩相当量2.1g

になります。

 

メインの豚肉のハヤシソースは、スプーンでご飯と一緒にハヤシライス的にいただいてみました。

多分、とてもやさいしお味です。多分。。

今日は午前中に外の空気をたくさん吸ってしまったので、僕は花粉症のがモロに出ていて、食べ物の味をあんまり感じられません・・・

ただ、面白いもので、微妙な味が感じられないぶん、単なる塩味や甘味などは逆にはっきりと感じているように思います。

今回のハヤシソースは、薄味で作られていることは間違いないです。甘味もそこまで強くないはずです。

花粉症で味が感じられなかった僕が美味しいと感じられるものでした。

なんか、超適当なことを言っているように聞こえてしまうかもしれませんが、これには理由があります。

単純に、この鼻が利かない状態で、他の食べ物も食べています。その感覚と比較してみると、やはりコープの宅配弁当は全体的にやさしいお味であると感じられたわけです。

さらに言うと、味が「薄すぎる」ということもないと感じられます。

コープの宅配弁当は、薄味だけれども薄すぎではないギリギリの濃さだと、花粉症中に確信するに至りました。

多分これ、花粉症じゃなかったら、さらに美味しく感じられた豚肉のハヤシシースです。当たり前ですが・・・

 

うの花にはひじきが入っていました。ひじき入りのうの花は定番の料理ですが、コープデリさんではあまり出ない料理ですね。

コープデリさんのうの花はマヨ味がついていることが多いので、ひじきがあわないからかもしれません。

今日のうの花はマヨ味ではなかったです。

 

あと、福神漬けはハヤシライス(ソース)にも付くのですね。最近福神漬け多いですね。

今回の福神漬けにはれんこんの小さいのがまるまる入ってました。

こ、これはサービスなのかな?

これが、大きなれんこんの端っこなのか、小さいれんこんの輪切りなのかで違ってくるかも。僕には分かりませんが。

昔のしらす干しには小さいタコとかイカとかが入っていることがあって、あれを「当たり」と呼んでいました。

ああいうのでしょうか。

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当