コープの冷凍弁当のブログ

冷凍弁当・大阪王将「6種の具材を味わう中華丼」を食べました!

どうも!

こせたんです。

「大阪王将」ブランドで発売されている「6種の具材を味わう中華丼」を食べてみました!

コープデリで購入しました。いつも売ってるやつです。

なので、無理やり「コープの冷凍弁当」のカテゴリーに入れてみようと思っています。

む、無理があるかな。。

コープデリでは、「大阪王将」シリーズの製品がいろいろ買えるんですよ。

少し関係ないですが、大阪王将って以前に店舗では低糖質麺を出していて、それを食べてブログ記事にしようかな~と思っていたんですよね。

随分前のことで、今ネットでみるとメニューに低糖質麺は書いてないですね。

う~ん、残念。

 

大阪王将「6種の具材を味わう中華丼」

栄養成分

エネルギー291kcal たんぱく質7.8g 脂質5.7g 炭水化物55.0g 塩分2.0g

アレルギー成分 小麦、卵、ごま、大豆、鶏肉、豚肉

値段は298円+税

 

なかなか美味しかったです。

それに、コープが販売している食品は、coop純正ではなくても、極端に偏った栄養成分ってことはないんですよね。

この中華丼も栄養バランス的にそこそこです。

 

「大阪王将」のロゴ入りのこんなパッケージに入っていました。

 

この中に、ご飯部分と八宝菜部分が分離している器が入っています。

この上(全体)にビニールはかかってなかったです。コチコチ状態。

 

ご飯とあんがビニールで仕切られてます。

このご飯部分は炒飯になっているそうです!

 

500wで5分30秒温めると、こんな感じ。

 

ここで、ワイングラスがのっているテーブルクロスを「スパっ」と引く要領でビニールを抜き取ります。

せ、成功しました!

 

豚肉は小さいのがぱらぱらと入っている程度。

 

白菜とチンゲン菜は、下の方に意外と入ってました。

 

炒飯になっているご飯部分はこんな感じ。

玉子と胡麻が入っている模様。

 

失礼して、少しだけまぜまぜしてみました。

器が深いので、量が少なく見えます。

でも、そこまで少なくはなかったです。むしろ普通の量入ってました。

内容量は260gです。

 

原材料表示はこんな感じ。6種の具材は、豚肉、白菜、チンゲン菜、人参、たけのこ、しいたけ、ですね。

 

ごちそう様でした。

簡単で美味しかったです。

ヘルシーとまでは言えないですが、結構まともな栄養バランスでもありました。

下が炒飯じゃなくて五穀ごはんとかならもっとヘルシーになるんでしょうけど、美味しさ的にはこのくらいなのかなぁ。

 

-コープの冷凍弁当のブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当