おいしいプラス「気仙沼銀鮭の西京焼き弁当」を食べました

おいしいプラス「気仙沼銀鮭の西京焼き弁当」

メニュー

・気仙沼銀鮭の西京焼き
・きのこ炊き込みご飯(こんにゃく入り)
・蒸し鶏ともやしの和え物
・白菜の浅漬け
・小松菜とお揚げのお浸し
・ピーマンと椎茸の炒め物

栄養成分

エネルギー573kcal たんぱく質37.6g 脂質21.2g 炭水化物42.8g(糖質36.0g 食物繊維6.8g) 塩分2.1g

アレルギー 小麦、大豆、ごま、さけ、鶏肉

値段 1516円(税込)(5食セット) 1296円(税込)(10食セット)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

さて、高級冷凍弁当「おいしいプラス」を食べるのは2回目です。

2回目にして、すでにおかず名が分からずピンチ。

いや、確か送られてきたダンボールの中にもメニュー名を書いたようなパンフレットはなかったような、僕がなくしてしまったような・・・

そんな理由で、ご飯と主菜以外のメニュー名(おかず名)は僕が考えました。す、すみません、メニュー作成者の方・・・

しかし、普通のお弁当なら、こんなピンチになりません。

だって、やたらおかず数が多いんですよ。

前回はそこまでおかず数は多くなかったんですが、今回は大きなパーティションの中にカップに入った「どう見ても単品のおかず」が2品も入っていましたから。

その大きなパーティションは、鮭の付け合わせっぽい野菜も入っているのに、それ以外に2品です。

トータルすると、おかず5品+付け合わせ+ご飯もの、ですね。

もしかすると、これ1200円くらいなら安いのかもしれない・・・

普通の冷凍弁当の倍くらい入っている上に美味しいから。

でも、よく考えると僕1500円で買ってて、10食まとめ買いでも1300円なんですね。

いやしかし、明らかに「安い!」とは言えないだけで、十分にコスパが高い領域ではあるような気もしてきました。

ま、まあ、5食セットを購入したので、全部食べてから結論づけましょう。

 

さて、レビューをしていきます。

まず、メインのパーティションには色々入っています。

 

主菜の気仙沼銀鮭の西京焼きは2切れ入っていて、合わせるとかなりの重量。

 

も、ものすごく食べ応えがありました。もちろん?味も良かったです。

しっかりした味付けです。全体で塩分が2.1gしか使われていないことが全く気にならないですね。

 

白菜の浅漬けは下の方に隠れ気味でしたが、引き出しました。

全然一品の量です。程よい味付け。

 

蒸し鶏ともやしの和え物も、このパーティションの中。

なかなか良い味。さすが無添加。

ただ、パーティションは増やした方がいいような気がします。少なくても3つじゃ足りないんじゃないですかね。

 

きのこ炊き込みご飯(こんにゃく入り)は、前回同様、紙で包まれていました。

こんにゃく混ぜ込みご飯ですが、前回の鮭味は少し違和感がありましたが、今回のきのこご飯はまったく違和感なし。

もともと、こういう炊き込みご飯は白飯とは違う食感を楽しむものですからね。

味はうすめ。さすがに2.1gじゃここに塩分は使えませんね。

まあ、おかずがたくさんあるから、おかずと一緒に食べるだけです。

 

右上のパーティションは2品。よく見るとカップで別れています。

 

小松菜とお揚げのお浸しはしっかりシャキシャキ感あり。

 

ピーマンと椎茸の炒め物は、多分炒め物ですね。僕はそう感じました。

カ、カップが曲がってしまって、混ざり気味。

 

パッケージはばかデカです。

ほんと、普通の冷凍弁当の1.5倍~2倍はありそう。

 

なので、温め時間も普通の倍くらい。た~っぷり温めて完成。

 

パッケージの前面は、写真とメニュー名(主菜と主食)、大まかな栄養成分表示。

 

裏面には詳細な原材料表示があります。

 

こせたん
ごちそう様でした!

2食目も豪華で美味しかったです!

 

-その他の宅配弁当
-

© 2022 こせたん宅配弁当