nosh-ナッシュ

nosh-ナッシュ「野菜とひよこ豆のビーツスープ」は凄い色でした!

どうも!

こせたんです。

nosh-ナッシュは冷凍弁当と一緒にスープが買えます。

なので、買ってみた今回の「野菜とひよこ豆のビーツスープ」ですが、凄い色でした!

 

魔女がかき混ぜてそうな色・・・という表現はヤメて、いわゆるビビッドカラーです!

「ビーツ」とは、ロシア料理のボルシチに欠かせない、鮮やかな赤のかぶのような野菜です。

このスープの色、そのままの色の野菜です。

 

nosh-ナッシュ「野菜とひよこ豆のビーツスープ」

この「野菜とひよこ豆のビーツスープ」は

原材料

ビーツペースト(アメリカ産)、ひよこ豆、玉ねぎ、ヨーグルト、ウインナー、ズッキーニ、クリームチーズ、赤ワイン、など

栄養成分

エネルギー229kcal たんぱく質9.8g 脂質10.2g 炭水化物24.4g 糖質17.0g 食物繊維7.4g 塩分1.1g

アレルギー 乳成分、小麦、豚肉、鶏肉、大豆、ゼラチン

になります。

 

見た目がすっごい色のスープですが、味はやさし目です。

ヨーグルトやクリームチーズなどが使われているのですが、しつこさは全くないです。

あっさり+まったりという感じです。

これは美味しい。

 

具はウインナーがこんな感じ。

ウインナーも赤くなっとるやん。。

 

ひよこ豆は、下の方にコロコロと入ってました。

 

あと、メインの具は、ズッキーニと玉ねぎのようです。

 

調べてみると「ビーツ」は、体にいろいろと良い効果のある野菜として、最近注目されているようです。

ダイエット効果もあるとか。

ま、まあ、僕はダイエット検定の勉強でも、食生活アドバイザーの勉強でも「ある食材の『効能』を強調するのは良くない」と繰り返し習ったので、「ビーツいいよ!ビーツ!」などとは言わないことにしておきます。

凄い色だけど美味しかった、とだけ言っときます。

 

パッケージはこんな感じ。

 

上のラベルはこう。

ラベルよりも、実物の方が鮮やかな色ですね。

 

横のレベルには原材料名や栄養成分が書いてあります。

内容量が250gで

食物繊維が7.4g。エネルギーが229kcal。

1杯でそれなりにお腹がふくれました。

 

これはつまり、このスープを1食にすれば、ちょうど良いダイエットの1食になるよ、ってことですよね。

nosh-ナッシュのスープは、1杯1食を推奨しているような、していないような。。

1食にするならば、この1杯が冷凍弁当1個分と同じ値段なのも、納得できるような、できないような。。

すみません。やっぱり庶民の僕には冷凍弁当1個の値段=スープ1杯の値段は、ちと高く感じます。

 

ただ、良い食材を使った美味しいスープであることは事実なので、「ダイエットで食べる量が少なくなるなら、せめて美味しいものを食べたい」という人には向いているのかも。

多分、nosh-ナッシュの冷凍弁当には強烈なファンがいるでしょうから、noshファンならば、スープが冷凍弁当1個分の値段でもアリなんだと思います。

だって、売れなかったらラインナップから消えているはずですが、ずっと残ってますよね。ナッシュのスープ。

 

-nosh-ナッシュ
-

© 2020 こせたん宅配弁当