nosh-ナッシュ

nosh-ナッシュ「ロールキャベツのトマト煮込み」を食べました

どうも!

こせたんです。

nosh-ナッシュ「ロールキャベツのトマト煮込み」を食べました。

以前からnosh-ナッシュは利用しているのですが、今回購入した10食分のnosh-ナッシュは異常に美味しいですね。量もたっぷり。

ロールキャベツも美味しかったんですよ。凄いな、これ・・

おそらく、新工場+新容器ができたことで、同時に中身も美味しくなったのは間違いないと思われます。

でも、あんまりこういうこと言いたくないのですが、「今がサービス期間」なだけの可能性もあるんじゃないかな。原価率上げて。

コンビニの食品や菓子パンなんかで、そういうことがあるんですよ。新発売した期間だけ、「具」が多くなるみたいな。。

お願いですから、そうではないことを祈ります。

このくらいの味と量がずっと続くのならば、僕のおすすめ宅配弁当NO1は間違いなくnosh-ナッシュになりますね。値段を加味しても。

まあ、今より一段階くらい「具」が少なくなったとしても、おすすめ宅配弁当の中の一つには十分に入るレベル・・・かなぁ。

 

nosh-ナッシュ「ロールキャベツのトマト煮込み」

メニュー

・ロールキャベツのトマト煮込み
・里芋と蓮根の彩りあん
・ほうれん草とセロリのお浸し
・ごぼうサラダ

栄養成分

エネルギー250kcal たんぱく質11.0g 脂質12.7g 炭水化物20.3g 糖質16.9g 食物繊維3.4g 塩分2.5g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、大豆、さば、りんご、ごま、鶏肉、豚肉、アーモンド

値段は563円(税込)(割引適用後) 送料別

 

ロールキャベツのトマト煮込みは、大きいのが3つとブロッコリー。

良い見た目。文句なしで美味しかったです。

冷凍弁当って、見た目が美味しそうなおかずは実際の味も良いことがほとんど。

それに、nosh-ナッシュは完全に「料理」になってますね。

他の冷凍弁当は、美味しいものでも「美味しい冷凍食品」という感じなんですが、nosh-ナッシュは「美味しい料理を冷凍したもの」になってます。

 

ロールキャベツのトマト煮込みの大きさはまずまず。やわらかい。

 

酸味の強くないトマトソースが下にたっぷり入っていました。

 

里芋と蓮根の彩りあんも、凝っているおかず。

量も副菜にしてはしっかりしてます。

 

ほうれん草とセロリのお浸しはこんな見た目。

謎の白い物体はセロリじゃなくてアーモンドです。

ほうれん草とセロリとアーモンドのお浸しですね。味付けはわずかに甘め。

 

ごぼうサラダはマヨネーズ味。

見た目はあっさりそうですが、マヨネーズ味でこってり。

nosh-ナッシュはマヨネーズ味の副菜をちょいちょい出してきます。

それも、普通はマヨネーズ味にしないような野菜が多いんですよ。

 

こちらのパッケージをパカっと開けると・・

 

これがコチコチの冷凍状態。

 

これをレンジで温めると・・

良い仕上がりです。まあ、温めただけですが。。

 

「PORK」のロゴでメインが豚肉料理だと分かるロゴ入りの正面パッケージ。

 

裏面には、メニュー名別の原材料表示と栄養成分詳細。

 

ごちそう様でした!

今のnosh-ナッシュは文句なし。ぜひ、この美味しさと量をぜひキープしてもらいたいです。

期待しつつ、少しでも量や質が落ちたら容赦なくレポートする所存です!

 

-nosh-ナッシュ
-

© 2020 こせたん宅配弁当