nosh-ナッシュ

nosh-ナッシュ「ハンバーグロコモコ風」はチキンハンバーグでした!

nosh-ナッシュ「ハンバーグロコモコ風」

このnoshの冷凍弁当は

メニュー

ハンバーグのロコモコ風、カレーポテトサラダ、ブロッコリーのクリームコーンかけ、茄子の南蛮漬け

栄養成分

エネルギー387kcal たんぱく質16.2g 脂質21.8g 炭水化物32.2g 糖質25.6g 食物繊維6.6g 塩分2.3g

アレルギー 小麦、乳成分、卵、えび、かに、豚肉、鶏肉、牛肉、さば、大豆

になります。

 

noshのロコモコは目玉焼きがのってないですね。

そして、料理の種類を表すnoshのお洒落なパッケージには「CHICKEN'S MAIN DISH」となってます。鶏肉料理とのこと。鶏肉のハンバーグかな?

 

さっそく食べてみると、かなりあっさりとしたハンバーグでした。

やはり、鶏引き肉を使ったハンバーグだと思いますが、牛肉や豚肉の合びきなのかも。

そして、かかっているソースもあっさり目でした。noshさんの説明では、たまり醤油などをつかった和風ソースとのこと。

オクラやぶなしめじ、エリンギは、いつも通り少し硬めの調理です。

反対側から。

たんぱく質と食物繊維たっぷりです。

 

カレーポテトサラダは、マカロニが入っていました。

謎の美味しさがあったので原材料を見てみると、カレー粉以外にマヨネーズ、パルメザンチーズ、黒胡椒を使っているらしいです。

 

ブロッコリーのクリームコーンかけは、薄味の普通っぽいおかずでした。

でもこれ、「ベシャメルソース」を使っているらしいです。

ベシャメルソース(仏:sauce béchamel)は、白あるいは黄色いルーを牛乳で溶いて煮詰めた白いソースである。

ウィキペディアより。

う~ん、普通っぽく見える一品にもこだわってますね。。

 

そして、茄子の南蛮漬けにも、これでもかっていうくらいのこだわりを感じました。

味付けは、サラダ油、酢、淡口醤油、だしつゆとエリスリトールという甘味料です。

原材料は別段変わったものではないのですが、こちらはnoshには珍しくかなり濃い目、甘めでまったりとしたインパクト抜群の味付けでした。

お箸でつかむと広がったので、失礼して全開にしてみました。

「エリスリトール」は天然由来で、甘味料の中では高価なものなんですよね。

 

パッケージの後ろのラベルには、原材料名&メニュー名&栄養成分。

賞味期限が約1年あるセットでした。

 

ごちそうさまでした!

 

-nosh-ナッシュ
-

© 2020 こせたん宅配弁当