ニチレイの冷凍弁当

ニチレイ・パワーデリ「2種の魚の粕漬け焼き&豚の味噌炒めプレート」を食べました

ニチレイ・パワーデリ「2種の魚の粕漬け焼き&豚の味噌炒めプレート」

メニュー

・2種の魚の粕漬け焼き
・豚の味噌炒め
・いんげんと卵のソテー
・ほうれん草のごま和え
・野菜の炊き合わせと鶏つくね

栄養成分

エネルギー376kcal たんぱく質27.1g 脂質25.0g 炭水化物12.2g 糖質9.1g 食物繊維3.1g 塩分3.0g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、オレンジ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、豚肉

値段は900円+税 送料は5000円以上で無料 10%オフで購入

 

かなり久しぶりに、ニチレイの「パワーデリ」を食べました。

パワーデリはテンションあがります!

今でこそ、たんぱく質強化冷凍弁当は珍しくないですが、以前は「こんなたんぱく質&たんぱく質の弁当は見たことない!」みたいなノリで食べていたんですよ。

僕は筋トレやらないんで、たんぱく質強化弁当はこのパワーデリ以外食べたことないんですが、多分ニチレイが一番おいしいんじゃないかなぁ。

ニチレイって、たんぱく質関係なくトップクラスで美味しいメーカーですからね。

とか言ってたら、「マッスルデリ」みたいなたんぱく質強化弁当も食べてみたくなってきました・・

と、とりあえず、パワーデリの感想に行きましょう。。

 

2種の魚の粕漬け焼きの「2種の魚」は、鮭とシルバー(ほき)でした。

か、かなりの大きさです。

そして、それなりにやわらかかったです。硬くはない感じ。

まあ、魚はワタミの宅食が一番やわらかいかな。

シルバー(ほき)は、日本ではあまり知られていませんが、海外では有名なお魚。南半球で取れます。

日本では、宅食系では良く出るお魚で、ハンバーガーチェーンの「フィッシュバーガー」に使われています。

あっさりしていますが、程よく脂がのっているんですよ、ほきさん。

 

鮭だけで、小さ目の冷凍弁当の主食クラスの大きさがあるかも。

 

そして、付け合わせっぽくなっているほうれん草のごま和えも、意外にたっぷり入ってました。

 

豚の味噌炒めもたっぷりの量。

 

パワーデリは「主菜が2種類」なので、この豚の味噌炒めも主菜扱いです。

豚肉ばっかりでなく、茄子も入ってました。

 

ほうれん草のごま和えにも、たんぱく質である卵を加えてくるパワーデリさん。

 

たんぱく質の仕上げに、野菜の炊き合わせと鶏つくねです。

 

このつくねだけでも、かなりの大きさ。

 

パッケージは正方形よりの長方形。

このパッケージは、以前に僕が大興奮しながら食べていた頃のパワーデリと変わってません。

 

ラベルには「製造所:株式会社ニチレイウェルネスダイニング」と書いてありますね。

に、ニチレイはさすがにOEMじゃないんですね。

そ、そりゃそうか。ニチレイは冷凍食品のメーカーですからね。よ、よかった。。

 

こせたん
ごちそう様でした!

う~ん、パワーデリ良いですね。

ただ、パワーデリはあんまり種類(メニュー)がないので、筋トレをやっている人の日頃の食事には向かないかな。

筋トレをやっている人の「またのごちそう」にはなると思います!

 

-ニチレイの冷凍弁当
-

© 2020 こせたん宅配弁当