三ツ星ファーム「コクと旨味のオニオンソースハンバーグ」を食べました

三ツ星ファーム「コクと旨味のオニオンソースハンバーグ」

メニュー

・オニオンソースハンバーグ
・付け合わせ野菜
・アスパラのトマトソースがけ
・ほうれん草とコーンのバターソテー

栄養成分

エネルギー290kcal たんぱく質21.9g 脂質13.3g 炭水化物22.3g 塩分1.8g

アレルギー 小麦、卵、乳成分、大豆、牛肉、豚肉、鶏肉、ゼラチン

値段 626円(21食コース)、734円(14食コース)、842円(7食コース) 送料990円

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

シェフ監修メニュー、糖質25g以下、たんぱく質15g以上、カロリー350kcal以下という三ツ星ファームを食べました。

どうなんでしょう。

ぶっちゃけ三ツ星ファームはnosh-ナッシュに似てますよね。

なので、nosh-ナッシュと比較すると・・・

僕はnosh-ナッシュの方が好きですね。客観的に見てもnosh-ナッシュの方がいろいろメリットが多いのではないでしょうか。

何か一つ二つ、nosh-ナッシュにはない「売り」がないと厳しいんじゃないかなぁ。

まだ食べたことがなかったのでとりあえず注文してみましたが、nosh-ナッシュとあまりに似ている系統(美味しくて低糖質)なので驚いている次第。

例えば、nosh-ナッシュはご飯ものやその他主食付きがあまりないので、低糖質麺や低糖質パスタなどのメニューを作ってみるとか。

魚2種類や肉2種、野菜ばっかりでも高たんぱくとか。予算や味の調整とかで難しいのかなぁ。

全メニュー、糖質/たんぱく質/カロリーを25/15/350にせず、「20/20/300」コースや「30/25/400」コース、みたいにいくつか作って、それぞれのコースにかっこいい名前を付けてみるとか。

まあ、僕が妄想しても特に意味はないですから、淡々とレビューしていくことにしましょう。

 

メインのオニオンソースハンバーグと付け合わせ野菜の上には、大きい目玉焼きがのっていました。

う~ん、下に何があるのか見えない・・

 

まず、目玉焼きをズラしてハンバーグの大きさを確認。

なかなかの大きさです。

 

今度は逆にズラすと付け合わせ野菜が見えました。

な、なかなかの彩。

 

ハンバーグを切ってみると、肉肉しい断面登場。

味はまずまず。玉ねぎのソースは良い感じの甘さでした。

 

目玉焼きの黄身はとろとろ。

ハンバーグにとろとろをつけていただいたら、まろやかさアップ。

 

副菜のアスパラのトマトソースがけは、上から見るとこんな感じですが・・

 

アスパラを掘り出してみると、結構太かったです。

しっかりした酸味と歯ごたえのあるアスパラで、見た目より食べ応えがありました。

 

ほうれん草とコーンのバターソテーも、見た目よりは量が多く感じました。

 

パッケージは緑の野菜たち。

 

少しだけ開けて、500wと200wを使って温めました。

真ん中に目玉焼きがあると、彩は良いんですが、ハンバーグが見えないんですよね。。

 

ラベルには「製造者:株式会社フードテック」の文字があります。

僕の好きな冷凍弁当メーカーの一つです。

なので、味は信頼できるんですよね。

 

こせたん
ごちそう様でした!

普通の美味しかったですが、プラスアルファが欲しいと思える冷凍弁当でした。

三ツ星ファームの全ブログ

 

-三ツ星ファーム
-

© 2022 こせたん宅配弁当