ミールタイム・ヘルシー食多め「トンカツの梅ソースセット」を食べました

ミールタイム・ヘルシー食多め「トンカツの梅ソースセット」

メニュー

・トンカツの梅ソース
・がんもと蓮根の椎茸あん
・ひじきと枝豆の和え物
・菜の花と油揚げのお浸し
・さつまいもとかぼちゃの胡麻和え
・ビーフンと小海老の炒め風

栄養成分

エネルギー351kcal たんぱく質11.6g 脂質18.2g 炭水化物35.8g(糖質29.5g 食物繊維6.3g) 塩分1.9g カリウム622mg リン198mg

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、えび、ごま、大豆、鶏肉

値段 677円(税込) 送料送料950円(4980円以上で送料無料)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

ミールタイムのおかずのみセットで量が多めの「ヘルシー食多め」を食べました。

ミールタイムは基本的に単品(1食)で買えます。一般的な冷凍弁当のように1セット7食みたいになっていないんです。

なので、今回食べた「多め」のお弁当や「ご飯付き」弁当など、色々組み合わせて買えます。

送料が4980円以上で無料になるので、5000円(税込)オーバー(7~8食)の範囲で組み合わせるのがおすすめです。

普通の「ヘルシー食」と「ヘルシー食多め」を組み合わせて買っておけば、お腹が空いている時だけ「多め」を食べるなんてこともできますしね。

ご飯付きとご飯なしを組み合わせて買っておいても選択肢が広がります。

ただ、一つ問題(?)があって、それはどのメニュー、どの組み合わせでも、塩分は1食2.0g以下なんです。

これはミールタイムのお約束。元々、ミールタイムは糖尿病食や腎臓病食と使われることが多い宅配食。なので、全メニュー塩分2.0g以下は仕様です。

これがどういうことかと言うと・・・

つまり、量の多い「ヘルシー食多め」でも、やはり塩分は2.0g以下。量が多くて塩分が据え置きということは、元々うす味のミールタイムがさらにうす味になっちゃうということなんです。

ま、まあ、「多め」は2.0g以下ギリギリの1.8g~1.9gの塩分を使っているものが多く、通常の「ヘルシー食」は1.5g~1.7gくらいのものが多いので、まったく同じというわけではないのですが・・・

それでも比率的にはうす味になる計算です。

どのくらいうす味なのか、チェックしながらレビューしていきましょう。

 

まず、トンカツの梅ソースは付け合わせ野菜もたっぷりサービス。

いやいや。他に何品も野菜のおかずがあるのに、ここにもたっぷりと野菜が。。

さすがミールタイム。

で、野菜の味付けはもちろんうす味。

でも、「梅ソース」がしっかり味付けで酸味がほど良く、カツも野菜も「梅ソース」のおかげで美味しくいただけました。

う~ん、これは良し。

 

がんもと蓮根の椎茸あんもやはりうす味ですが、こちらはたっぷりのあんかけ。

あんかけもうす味。でも、あんと一緒に食べると、なんとなく物足りなくはないですね。

色々考えてあるんですね。

 

ひじきと枝豆の和え物は、もはや塩分を全く使ってないんじゃ?と思えるレベル。

ホームページを見ると、ひじきと枝豆の和え物だけだと0.2gの塩分となっていました。

 

菜の花と油揚げのお浸しは、塩分0.1gとのことなんですが、意外に出汁の味が出ていて美味しくいただけました。

出汁をしっかり利かせているのか、もしくはお揚げからいい味が出たのかな?

 

さつまいもとかぼちゃの胡麻和えは、とってもうす味のスイーツですね。

こういうのを食中に少しだけ食べると、対比効果で他のおかずの塩分が際立ちます。減塩食の工夫ですね。

ビーフンと小海老の炒め風は、海老の風味のおかげか、うす味には全く感じないおかずでした。

 

パッケージはフタ+うすいビニールで全体を覆っています。

 

容器は広く、温めムラが出やすいタイプ。

なので、200wも使用してゆっくり温めました。

おかず6品はインパクト大ですね。

 

フタのラベルには、原材料表示や栄養成分など。さらに詳しくはホームページにのっています。

 

こせたん
ごちそう様でした!

うす味過ぎないか恐る恐る食べましたが、そこまでではなかったです。よ、良かった。

おかずのみで350kcalくらい。お野菜いっぱいで量が多めなので、主食なしの低糖質ダイエットに適しているお弁当かも。

 

-ミールタイム
-

© 2022 こせたん宅配弁当