Meals「こだわり牛焼肉弁当」を食べました

Meals「こだわり牛焼肉弁当」

メニュー

・牛焼肉
・大豆のトマト煮
・南瓜の温野菜サラダ
・ほうれん草のナムル

栄養成分

エネルギー323kcal たんぱく質21.6g 脂質16.2g 炭水化物21g 塩分2.1g

アレルギー 卵、小麦、乳成分、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉、りんご、ゼラチン、ごま

値段 686円(税込) 初回500円割引 送料709円

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

今回食べたMealsは「こだわりの牛焼肉弁当」ということで、焼肉が美味しかったです。

たっぷりした量で牛肉はやわらかく、野菜にも肉の味がついて良い感じでした。

ただ、僕としては「どうこだわり」なのか気になります。

Mealsはもう少しウェブサイトを充実させてほしいところ。

どうこだわっているのか知った方が、期待しながら食べられますから。

聞いてないのに、超詳しいお料理の説明をしてくるメーカーもたくさんある時代です。

こだわりポイントはおさえておきたいですよね。

そもそも、「こだわり牛」の焼肉なのか、こだわりの「牛焼肉」なのか「焼肉弁当」なのか分かりません。

まあ、原材料表示を見て想像しながら美味しくいただきましたけどね。

 

ではレビューしていきます。

まずその牛焼肉ですが、オージーのもも肉とのこと。なので、脂っぽさはひかえめでした。

 

赤身が多めの牛肉がとってもやわらかく、そして甘辛く味付けされていました。たしかに「しつこくなく、さりとて淡泊にならず」とこだわりを感じます(想像)。甘さは砂糖とみりん風調味料、玉ねぎや人参といろいろなところから来てるのかな。

 

さっきも書きましたが、量がかなり多め。スプーンの量を取ったくらいでは、全然減ってないのが分かるでしょうか。食べ応えありました。

 

大豆のトマト煮は、砂糖とケチャップをしっかり使った、酸味と甘みのある味付け。

 

原材料表示を見るとウスターソースも使っているとのこと。レシピ動画サイトの冷凍弁当だけあって、家庭にもある調味料が使われているのでしょうか。

 

南瓜の温野菜サラダは量がしょぼかったです。これは残念。

 

量はかなり少な目なんですが、食べてみるとかなり美味しい味付け。粒マスタードがきいています。

 

ほうれん草のナムルは竹輪入り。

 

人参も入って、むしろほうれん草の割合が低いような気もします。ごまが入っている上にごま油で味付けされていました。

 

パッケージはしっかり厚みのあるビニールで、真空パック風になっています。そのおかげで、購入してからかなり経っているこのメニューも、ほぼ劣化なく食べられました。

 

ビニールを少しだけ切って、たっぷり温めて完成。

 

前面ラベルにはメニュー名と簡易の栄養成分量。

 

背面ラベルには、詳細な原材料表示と栄養成分表示、賞味期限や内容量、販売者や製造者など。

 

こせたん
ごちそう様でした!

左上の温野菜のサラダの量が少なかったのは、Mealsが300~350kcalで作られているからのような気がします。

いつも必ずそのエネルギー範囲におさめてあるので、逆にどこかのおかずで量を調整しているはず。

左上のサラダはマヨネーズを使っているのでカロリーが高く、ここで総カロリーを調整するしかなくなってしまったんじゃないでしょうか。

いや、勝手な憶測ですけどね。

そのくらい、Mealsはいつもカロリーが一定なんです。

 

-Meals
-

© 2023 こせたん宅配弁当