Meals「しっとり鶏むねのチリソース」を食べました

Meals「しっとり鶏むねのチリソース」

メニュー

・鶏のチリソース
・大根と竹輪の煮物
・野菜のマスタードソース和え
・茄子のマリネ

栄養成分

エネルギー323kcal たんぱく質21.4g 脂質14.5g 炭水化物29.7g 塩分2.1g

アレルギー 卵、小麦、乳成分、大豆、鶏肉、豚肉、りんご、ゼラチン

値段 686円(税込) 初回500円割引 送料709円

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

レシピ動画「DELISH KITCHEN」プロデュースの冷凍宅配弁当「Meals」を食べました。

今回で2食目ですが、感想は1回目同様に「素朴な味」でした。

これは、Mealsの特徴なんでしょうか。

原材料表示を見てみると、やはり今回も「ケチャップ」や「チキンコンソメ」「みりん風調味料」「マヨネーズ」「はちみつ」など、家庭にありそうな調味料がメインです。

砂糖もしっかり使っていますしね。

僕のイメージだと、冷凍宅配弁当には個人では使わないような業者が使う調味料が多数入っています。

業務用のものだったり、逆におしゃれな響きにするために高級レストランでシェフが使うようなものだったり。

ほぼ家庭にある調味料だけを組み合わせて作る冷凍弁当ってあまり聞かないです。

Mealsは原材料の特徴そのままに、一般的な冷凍弁当にはないような飾り気のない味になっているようです。

容器が大きめの真空(?)パックを使っていることも含めて、他の冷凍宅配弁当とは一線を画しているのがとても面白く感じます。

これは食べ進めるのが楽しみ。

 

さて、今回のレビューをしていきます。

まず、主菜の鶏のチリソースの味付けはケチャップがメイン。

玉ねぎやケチャップの甘さと、あっさりした鶏むね肉がよくあいます。

 

たしかに、しっとり。辛さはほんっの少しだけ。

 

付け合わせのキャベツは炒めてあるようでした。

わずかに下味がついて、スナップエンドウと一緒に鶏肉と食べると良い感じ。

 

大根と竹輪の煮物も、見た目からして家庭料理。

小さいころ、母がこんな感じのおかずをよく作ってくれた記憶があります。昭和の話です。

 

見た目通りの素朴な味。もう、完全にそのまま。

 

野菜のマスタードソース和えは、じゃがいもとブロッコリー。

 

マヨネーズと粒マスタードとはちみつと醤油で味付けとのこと。

ハニーマスタード+マヨネーズですね。これは素朴とは言えないかも。

ですが、調味料ひとつひとつはなじみのあるものばかりなので、デリッシュキッチンに「あなたでも、これを作れますよ」と言われているような気になります。

か、考えすぎかな。。

 

茄子のマリネはマリネだけあってしっかり酸味がありました。

お酢は穀物酢を使っているとのこと。

 

唐辛子が見えますが、ほとんど辛くなかったです。

 

パッケージは独特。かなり大きめの真空(ではないのかな?)パック。

真空パックは霜が付いて劣化しにくいので、冷凍弁当には重宝します。

 

少しだけ切れ目を入れて、たっぷり温めて完成。

 

表面のラベルには、メニュー名と大まかな栄養成分、温め目安時間など。

細かいことですが、糖質のマークが角砂糖っぽいのはどうかと思います。

糖質=砂糖だったら大変なことになっちゃいますからね。

砂糖が24.7g入っているようにも見えちゃいますし。。

 

裏面のラベルには原材料表示、賞味期限、内容量など。

内容量200gは一般的です。

 

こせたん
ごちそう様でした!

こういう家庭の味的なおかずは、熱狂的なファンがいるんじゃないでしょうか。

需要ありそう。

 

-Meals

© 2022 こせたん宅配弁当