まごころケア食・健康バランス「プルコギ弁当」を食べました

まごころケア食・健康バランス「プルコギ弁当」

メニュー

・プルコギ
・イカと野菜の煮物
・りぼんパスタのペペロン風
・小松菜とザーサイの炒め物

栄養成分

エネルギ264kcal たんぱく質14.0g 脂質15.0g 炭水化物17.6g 糖質14.3g 食物繊維3.2g 塩分2.0g カリウム486.2mg リン186.4mg

アレルギー成分 えび、小麦、卵、乳成分、いか、牛肉、ごま、ゼラチン、大豆、鶏肉、豚肉、りんご

値段は買い方による。462円~594円(税込)。送料無料。

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

今回のまごころケア食は、どのおかずも味が濃いめだと感じました。

僕は濃い味が好きなので嬉しかったのですが・・・

多分これ、容器に霜がいっぱいついて、おかずから水分が出ちゃった結果のような気がします。

袋から出す時に、たっぷり水がついてましたから。

一般的に、冷凍弁当は霜が付くほどまずくなります。

本来の水分が違うおかずの水分になってしまう可能性があるからです。

今回みたいにほど良く全体的に水分が抜けて、かつ水分が抜けてもまずくならないおかずだということは稀ですね。奇跡的です。

何が言いたいかというと、「冷凍弁当を冷凍庫に入れている人は、なるべく霜には注意しましょう!」ということです。

霜が付いてきたお弁当を先に食べてもいいですし、そもそも、賞味期限の1年間を待たずに、早めに食べましょう。

なるべく冷凍庫の開け閉めの回数を減らす努力も重要です。冷凍庫を開けたら、さっと取り出しましょう。

冷凍食品は少しでも溶けちゃうと、冷凍庫に戻してもまずくなっちゃうんですよね。

だから僕は、冷凍弁当が送られてきた様子を写真に撮るのが好きじゃないんですよ。

ま、まあ、一応宅配弁当ライターとして、配達された状態の写真は撮りますけど。

それでも、全力で素早く撮って、全力で冷凍庫にぶち込んでます。

 

さて、今回も前置きが長くなってしまいましたが、まごころケア食のレビューをしてきます。

まず、メインのプルコギは、味が濃いめでした。い、いや、それはもう言う必要はないですね・・・

甘辛い味付け。

 

野菜類は細かく刻まれていましたが、牛肉はそれなりの大きさで少し硬めでした。

 

イカと野菜の煮物は、大根や人参が入っていました。

下の方にちょっとだけ大豆も入っています。

 

イカはほど良いやわらかさ。

 

りぼんパスタのペペロン風は、言うほどペペロンチーノではなかったです。

 

リボン上のパスタは「ファルファッレ」というらしいです。

う~ん、「りぼんパスタ」でいいや。

小松菜とザーサイの炒め物も、かなり濃いめの味付けでした。

 

ザーサイはほんのちょっとだけでしたが、コリっとした食感を感じました。

 

パッケージは、白と黄緑のまごころケア食カラー。

霜がいっぱいついているのが分かるでしょうか。

 

正面からの写真。

 

原材料表示はおかず別になっています。

 

こせたん
ごちそう様でした!

奇跡的な味濃いめのまごころケア食、美味しかったです!

 

-まごころケア食
-

© 2022 こせたん宅配弁当