まごころケア食・健康バランス「赤魚の塩麹焼き弁当」を食べました

まごころケア食・健康バランス「赤魚の塩麹焼き弁当」

メニュー

・赤魚の塩麹焼き
・赤ピーマンソテー
・キャベツと鶏肉の中華炒め
・ほうれん草のツナ和え
・ジューシー肉シューマイ

栄養成分

エネルギー232kcal たんぱく質15.5g 脂質13.1g 炭水化物13.7g 糖質10.5g 食物繊維3.1g 塩分1.6g カリウム475mg リン158mg

アレルギー成分 えび、かに、小麦、卵、牛肉、ごま、ゼラチン、大豆、鶏肉、豚肉

値段 462円~594円(買い方によって変わります) 送料無料

 

まとめ買いで激安になるシルバーライフの「まごころケア食」です。

まごころケア食の中でも、一番ベーシックな「健康バランス」コースのメニュー。

まとめ買いで激安と言っても、どの程度のまとめ買いかが問題ですよね。

家庭用の冷凍庫に入るレベルなのか。

大まかに言うと14食セット購入で一気に安くなります。

7食セットで1食約600円なんですが、14食セットだと約500円。

21食セットだとさらに安くなるんですが、割引率としては14食セットと大きくは変わらないんです。

なので、まごころケア食を買うなら14食セットがおすすめなんですが、14食が家庭用冷凍庫に入るかというと・・・

僕は十分に圏内だと思います。

大型の家庭用冷蔵庫なら余裕ですし、中程度の大きさの冷蔵庫でも、冷凍庫スペースをフルに使えば多分入ります。

とはいえ、初回は7食セットを買って、冷凍庫の余裕をみつつ次回は14食セットを買うかどうか検討するのが良いのかなぁ。

14食以上の定期購入だと「冷凍庫無料貸し出しサービス」なんてのも、まごころケア食にはあります。

 

さて、今回食べたメニューのレビューをしていきます。

赤魚の塩麹焼きは、高齢者が問題なく食べられるくらいにやわらかくなっていました。

赤魚は最近宅食系のおかずに出ることが多いです。

鯛の代わりですね。。

 

皮もやわらかくて美味しかったです。

めっちゃ美味しいわけではないですが、シルバーライフの冷凍弁当はまずくない最低限の味は確実に担保してきますね。

 

そして謎の赤いピーマンは「赤ピーマンソテー」として一品に計上されてました。

つ、付け合わせですよね。

 

キャベツと鶏肉の中華炒めは、蒸し鶏を細かくしたものが入っていました。

下の方にたくさんほぐし鶏が入っていました。

う~ん、変わったおかずだけど、やはり高齢者にも食べやすいように作られたおかずですね。

「シルバー」ライフの製品は、基本的に高齢者対応です。

 

ほうれん草のツナ和えは、見た目が微妙ですが、やはり高齢者でも食べやすいように、かなりやわらかくなっていました。

な、なんか量が異様に多いんですが・・

どうしたんだろう。nosh-ナッシュに影響受けたのかな?

 

ジューシー肉シューマイは、2個入っていました。

これは、めちゃ普通のシューマイでした。

ニチレイの冷凍弁当に入っているシューマイには適わないですね。

 

パッケージは地味。

緑に白か~。う~ん、地味。

 

ゆっくり温めたらこうなります。

 

パッケージのラベルには、ぎりぎりでメニュー名の分かる原材料表示があります。

まごころケア食はメニューがおまかせローテーションなので、メニュー表がないんですよ。なので、メニュー名が分かるのはこれだけ。

 

こせたん
ごちそう様でした!

う~ん、食宅便やnosh-ナッシュあたりと比べると少し劣る味なような気がしますが、最低限は十分にあると思います。

 

-まごころケア食

© 2021 こせたん宅配弁当