まごころケア食

まごころケア食・糖質制限食「サバの甘酢あん風弁当」を食べました

まごころケア食・糖質制限食「サバの甘酢あん風弁当」

メニュー

・サバの甘酢あん風
・チャーシュー野菜炒め
・エノキ茸の煮浸し
・小松菜
・ザーサイ

栄養成分

エネルギー258kcal たんぱく質14.0g 脂質17.0g 炭水化物13.3g 糖質9.4g 食物繊維3.9g 塩分2.0g カリウム485mg リン209mg

アレルギー成分 小麦、乳成分、ごま、さば、大豆、鶏肉、豚肉、りんご

値段は568円(税込)(7食セット) 送料無料

 

はじめてシルバーライフのお弁当をウェルネスダイニング経由で食べた時に思ったんですが、見た目があんまりよくないですよね。。

完全な白の容器って、おかずによってはキレイに見えますが、全体としてはあんまり映えません。全部黒い容器の方が良く見えるかも。

また、シルバーライフはその名の通り高齢者向け弁当の色合いが強いので、おかずが細かくなっていることが多いんです。「ごろっ」としたおかずは見た目が良くなり食欲をそそりますが、細かくなっているおかずは、食べやすいけれど見た目はイマチイ。

そんなこんなで、僕はまごころケア食の見た目は微妙だと思っているのですが、味はしっかりしているから、そのギャップで逆に美味しく感じちゃうこともあります。それが今回。

 

サバの甘酢あん風は、微妙な見た目とは裏腹に(失礼)良いお味でした。

いや、ほんと、結構美味しかったんですが・・

なんですかね、右側の変なものは・・

まあ、ザーサイです。まごころケア食はメインのおかずの付け合わせに、たまにザーサイを入れてきます。

見た目が変過ぎるんですが、コリコリして意外といけるんですよ、ザーサイ・・

 

チャーシュー野菜炒めは、サイコロ上のチャーシューが入ってました。

木耳と赤ピーマンによって、な、なんとか見た目が良くなってますね。よ、良かった。

この炒め物も、見た目よりは美味しく感じましたよ。

 

エノキ茸の煮浸しはかなり薄味でした。

食感が良いから薄味でも良いと判断されてるのでしょうか。

ちょっと薄味すぎるような気も。

まごころケア食は全体的にはそこまで薄味じゃないので意外です。

今回だって、全体の塩分が2.0gというほど塩分量は低くないんですが。

 

小松菜はシャキシャキ感が残っていました。

こちらも意外とたっぷり入っています。

これは良い小松菜。

 

パッケージは容器+フタのみ。

フタをつけたまま温められる優れもの。

温めてフタをぱかっと開けるとこう。

 

ラベルは字が小さいですが、必要な情報は大体書いてあります。

 

ごちそう様でした!

見た目は微妙だけど、そこはかとなく美味しいまごころケア食を堪能しました!

 

-まごころケア食
-

© 2020 こせたん宅配弁当