まごころケア食

シルバーライフ・まごころケア食「八宝菜弁当」を食べました

シルバーライフ・まごころケア食「八宝菜弁当」

メニュー

八宝菜、青菜炒め、ナスとイタリア野菜の塩炒め、柚子風味サラダ

栄養成分

エネルギー233kcal たんぱく質7.3g 脂質15.6g 炭水化物17.5g 糖質14.0g 食物繊維3.5g 塩分2.0g

アレルギー成分 豚肉、えび、いか、小麦、大豆、卵、鶏肉、乳成分、ごま

になります。

 

う~ん、今回のメニューはこれぞシルバーライフの冷凍弁当という感じです。

高齢者でも食べられるように、全体的におかずが細かめに刻んである感じ。

この対局を行くのが冷凍弁当の「nosh-ナッシュ」です。あっちはワザとゴロっとさせるように具を大きくしてあります。

具が大きい方がSNS映えしますし、噛み応えがある方がダイエット食になります。若者向けスペックです。

具が細かいとそういうメリットはなくなりますが、高齢者でも食べやすくなります。

どちらも目的がはっきりしていて、いいんじゃないでしょうか。

 

その食材が細かめの八宝菜はこんな感じです。

いや、八宝菜は元から具が細かいものかな。。

ヤングコーンはヤングコーンにしてはやわらか目。

味付けはわずかに薄め。気になる程ではないです。

 

ナスとイタリア野菜の塩炒めも、具は小さめになってました。

う~ん、「イタリア野菜」とはなんぞや?

原材料を見ると、赤パプリカ、黄パプリカ、なす、ズッキーニ、玉葱、ベーコン、とのこと。

原材料に「イタリアンミックス」と書いてあります。ミックス原料ですね。。

イタリアっぽさはズッキーニに頑張ってもらっている感じです。

 

青菜炒めは、葉大根とほうれん草、とのこと。

原材料表示では葉大根の方が先に書いてあるので、葉大根の方がほうれん草よりも多く入っているようです。

葉大根というとシャキシャキ野菜というイメージですが、そこはシルバーライフの冷凍弁当なので、やわらかく、細かくなってます。

 

柚子風味サラダはこんな感じ。

大根、人参、コーン、グリーンピースにかつお節がかけてあります。

柚子の風味はほっんのちょっとだけ。

そう言えば、まごころケア食では極端な味付けが一切ないですね。

酸っぱかったり、辛かったり、わさびや生姜、今回の柚子のような柑橘類が強く利いているおかずはほぼ出ません。

こういうのも、高齢者向けになっているということなんでしょうか。

 

パッケージはフタを開けずに温められる優れもの。

 

ラベルには原材料表示のところにメニュー名、栄養成分では食物繊維も書いてあります。これは有難い。

 

ごちそうさまでした。

まごころケア食の冷凍弁当としての手堅さはかなりのものです。

 

-まごころケア食
-

© 2020 こせたん宅配弁当