まごころ弁当

まごころ弁当・普通食「鮭の塩焼きと肉じゃが」を食べました

まごころ弁当・普通食「鮭の塩焼きと肉じゃが」

メニュー

・鮭の塩焼き
・ご飯
・筍の土佐煮
・肉じゃが
・付け合わせ

値段は565円(税込)

 

久しぶりに「まごころ弁当」を注文してみました。

注文しようと電話したところ、今まで注文していた「練馬和光店」さんが「中野杉並店」さんに統合されたとのこと。

う~ん、つぶれちゃったのかな?

そして、持ってきてもらったお弁当は、なんと返却が必要なコープの宅配弁当タイプの容器に入っていました。

以前、練馬和光店さんから注文したお弁当は、使い捨てのプラスチック容器に入っていたんですよね。

やっぱり、フランチャイズ方式の宅配弁当屋さんは、店舗によって違う部分が大きい。メーカーにもよりますが。(宅配クック123は、口コミを見る感じでは店舗間の差が小さそう。)

まごころ弁当は、値段やサービス内容も店舗間によって違いますからね。

配達員さんは、ものすごく感じの良い人でした。以前の人は、感じが悪いとまではいいませんが、「近所のおっちゃん」みたいな人でしたから。

 

味の傾向はほぼ同じ。うす味でやわらかめ。ほんと高齢者向け特化の宅配弁当です。

ただ、フランチャイズ方式の宅配弁当屋さんはデリバリー扱いになるので、カロリーを含む栄養成分やアレルギー成分、添加物なんかを表示する義務がないです。

とりあえず、お弁当にはメニューしか書いてなくて、定期購入している人だけには?カロリーが書いたメニュー表がもらえるようです。でも、そこにも多分、詳しい栄養成分や添加物なんかは書いてないはず。

その辺りがまごころ弁当のデメリット。あと常温配達なところもデメリットですかね。

メリットは安いところと、1日単位で注文できるところです!

 

では、レビューしていきます。

まず、メインのおかずの鮭の塩焼きは、やわらかくてうす味。骨は完全に取り除かれていました。

うす味にしては、まずまずのお味に感じます。

僕は皮も食べちゃいました。

付け合わせのいんげんもやわらかめ。

 

筍の土佐煮は、食べた瞬間は少し歯ごたえがありますが、ゆっくり噛むとやはり口に残らないようなやわらかです。

 

肉じゃがは、今回のおかずの中で一番しっかりした味付けでした。

 

コールスローのような野菜もついていました。

 

ほぼコープの宅配弁当と同じ返却する容器。

この容器は食べやすいし温めやすいんです。本当に使いやすいんですが、返却が必要なデメリットがあるので、ワタミの宅食では使わなくなっちゃいました。

 

そのまま食べてもいいですし、1分~2分温めてもいいです。

 

最初に書いたように、詳細な栄養成分やアレルギー、添加物などは書いてないです。その代わりに入ってりるメニューの紙はこちら。

「練馬・中野杉並店」という名前になるんですね。

賞味期限は当日の14時とのこと。これは「お昼用」に注文した場合です。「夕食用」の注文もできます。

 

こせたん
ごちそう様でした!

見た目はかなり変わっていましたが、味や内容は変わらず「高齢者向け宅配弁当」でした。

 

-まごころ弁当
-

© 2021 こせたん宅配弁当